建築家フォーラム 第173回「-Non-Verbal(非言語)構造デザインの紹介-」
概要

地震国日本における日常の設計活動において、地震・台風に耐える安全で安心な建築と空間の骨格のデザインを余儀なくされるため、空間の骨格のデザインは、いわゆる高等数学〔微分、積分〕を使用して建物の安全性を確認することが日常となっている。
そして、その実態は荷重と素材と骨格の関係を難解な数式を学ぶことから始まるため、専門家の構造デザイナーとして成就する人はごく稀となっている。
多くの若きエンジニアは建築学会がリードする構造設計手順が主流となり、その結果、構造デザインがマニュアル化され、誰が行っても結果が同じ設計を行っている次第である。もともとデザインとは設計者の個性と共存するものであるのに!!
本フォーラムでは学ぶ構造デザインから、観る構造デザインへと新しい構造デザイン手法を実現した《素材は語る=Material Speaks Design》が出版されるのを期にその主流であるNon-Verbalデザインを紹介する。

(今川憲英)

テーマ

「-Non-Verbal(非言語)構造デザインの紹介-」

日時

2018年11月27日(火)受付18:00 開演18:30~20:00

会場

大光電機(株)両国ビル(東京都墨田区両国4-31-17)

アクセス

http://www2.lighting-daiko.co.jp/showroom/#tokyo

参加費

建築家フォーラム会員:無料
法人会員(3名まで):無料
一般ビジター:2,000円
学生・院生ビジター:1,000円

申込方法

建築家フォーラムのメンバーの方は、専用のFAX申込用紙もしくは、E-mailにてご予約下さい。

申込締切

2018年11月22日(木)

主催

建築家フォーラム

問合せ

建築家フォーラム 事務局/重巣・秋田
TEL:03-6658-5720 FAX:03-5600-7797
E-mail:kentikuka-forum@kentikuka-forum.net

詳細

https://www.kentikuka-forum.com/single-post/2018/10/30/【第173回のお知らせ】<-Non-Verbal非言語構造デザインの紹介->