第8回全国省エネミーティング in 名古屋
概要

みなさんは、お住いの住宅で快適に過ごされていますか?
地球温暖化の影響もあり、夏は酷暑・冬は厳寒になり、
エアコンや暖房機器に頼る暮らしを送っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回の全国省エネミーティングin名古屋では、
そんな家庭のエネルギー消費量を見つめ直し快適で健康に過ごせる手法を、
「愛知らしい暮らし方」「断熱」「設計」の視点からご紹介させて頂きます。
さらに、「この地域での適切な断熱レベル」と「エアコンの設定温度やスケジュール」について、
各界の有識者をお迎えして掘り下げます。

明日からできる簡単なアイディアも、専門的な内容も盛りだくさんです。
是非ご家族でお出かけください!

日時

2018年8月19日(日)13:00~17:50(開場12:30)

登壇者

前真之(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 准教授)
松尾和也(パッシブハウス・ジャパン 理事)
野池政宏(Forward to 1985 energy life 代表理事)
三浦祐成(株式会社新建新聞社 代表取締役社長)

場所

でんきの科学館 電気文化会館5F イベントホール&ギャラリー(名古屋市中区栄2-2-5)

参加費

無料(入退場自由)

定員

300名

申込先・詳細

http://i.r.cbz.jp/cc/pl/daax9784/fkdgqwblhjo9/s7n0tklg/

関連書籍

『小さなエネルギーで豊かに暮らせる住まいをつくる エネルギー半減をめざす1985アクション』野池政宏 著
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1367-2.htm