藤森照信講演会「自然を生かした建築」
概要

2016年6月4日、多治見市笠原町に誕生したモザイクタイルミージアムは、2周年を迎えることができました。多くのお客様にお越しいただき、関係者の皆様に支えていただき、3年目へと進んでまいります。
皆様のご愛顧への感謝を込めて、モザイクタイルミュジアムの設計・デザインをされた藤森照信先生の講演会を開催いたします。見たこともないような不思議な建物はどのように生まれてくるのでしょうか。「藤森建築」として愛される、不思議な魅力の秘密をお話しいただきます。是非この機会にお申し込みください。

講師
(敬称略)

藤森照信(建築史家、建築家、東京大学名誉教授、江戸東京博物館館長)

日時

2018年6月5日(火)15:00~16:30

会場

アザレアホール(多治見市笠原町2081-1 笠原中央公民館内)

アクセス

http://www.tajimi-bunka.or.jp/kasa_pub/map.html

入場料

無料(モザイクタイルミュージアムの観覧は別途)

申込方法

下記問合せ先のメールまたはFAXにて、①お名前、②人数、③ご連絡先をお知らせください。火曜日から日曜日、9:00-17:00までは、お電話でも受付けいたしますが、つながりにくいこともございますのでご承知ください。

主催

一般財団法人たじみ ・ 笠原タイル館(多治見市モザイクタイルミュージアム指定管理者)

後援

多治見市、多治見市教育委員会

問合せ

多治見市モザイクタイルミュージアム(担当 村山)
TEL:0572-43-5101 FAX:0572-43-5114 E-mail:info@mosaictile-museum.jp
URL:http://www.mosaictile-museum.jp

詳細PDF

http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/evt20180314-4.pdf