第5回 蔵と現代美術展‐響き合う空間‐
概要

蔵独特の密閉された空間は、インスタレーションなど現代美術作品の展示会場として極めて適した場のひとつである。「蔵と現代美術展」実行委員会は、川越市内に点在するこの蔵独特の密閉された空間及び歴史的建造物のある空間を、現代美術と一体とした展示として活用し発表する。さらに歴史的文化的価値を持ちながらも十分に活用されていない蔵などの歴史的建造物を、現代美術の作品発表の場として新規に開拓し、現代美術と蔵の魅力を広く紹介することで文化活動の振興に寄与するとともに、地域コミュニティーとの連携を深め、蔵の街川越の発展の一助とする。

期間

2017年11月3日(金・祝)~23日(木・祝)

会場

埼玉県川越市 蔵造りの街並み
会場ガイドマップ:http://kuratogendaibijutu.web.fc2.com/kaijo.html
※会場ごとに休館日、開館時間が異なります。

アクセス

【電車】西武新宿線本川越駅より徒歩約10分。または東武東上線川越市駅より徒歩約20分。
【バス利用】埼京線・東武東上線川越駅東口より東武バス(1,2,4,5,6 番乗り場)乗車。札の辻バス停下車。

展示作家

<屋内>
田村 優幸、森 佳三、渕上 馨、森島 花、小林 裕児 ほか

<屋外>
加藤 治男、成田 浩彰、野口 栄一、大槻 孝之、瀬島 匠 ほか

<コラボレーション>
日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻
CONTEMPORARY ART NOW KAWAGOE
日本大学芸術学部「過去改進党」

主催

「蔵と現代美術展」実行委員会

企画アドバイザー

建畠 晢

後援

川越市、川越市教育委員会、NPO法人川越蔵の会

問合せ

〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306
電話:090-4209-1233(田村方)
メール:kuratogendaibijututen2015@gmail.com

詳細

WEB:http://kuratogendaibijutu.web.fc2.com/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/kuratogendaibijututen/