かながわ建築祭2018
茶室デザインコンペティション
テーマ

一番小さな交流のかたち「2帖の茶室」

審査員
(敬称略)

飯田善彦(飯田善彦建築工房代表 / 公益社団法人日本建築家協会神奈川地域会代表)
室伏次郎(スタジオアルテック代表 / 神奈川大学名誉教授)
堀越英嗣(堀越英嗣ARCHITECT5代表 / 芝浦工業大学教授)
青木恵美子(AAプランニング代表 / 武者小路千家神奈川官休会会長)
金箔温春(金箔構造設計事務所代表)

応募資格

日本建築家協会正会員または準会員
または設計業務に携わる建築士および学生

応募点数

一人1点のみ

提出物

A3用紙1枚縦使い(ケント紙に類する用紙としパネル貼付け不可)

  • 縮尺自由、パース、ドローイング、CG、模型写真など設計意図を表現するもの
  • 課題に対するデザインコンセプトを300文字以内で表記すること
  • PDFデータ(10MB以内)CD-Rにて提出(PDFファイルの名称は「氏名. pdf」とすること)
  • CD-R に氏名を記入すること

※提出用紙の裏側に氏名、住所、連絡先、所属、メールアドレス、JIA 会員 はJIA 会員番号を必ず記入すること

提出先

公益社団法人日本建築家協会 関東甲信越支部神奈川地域会
〒231-0006 横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201
TEL 045-663-2745
MAIL jiakana@beige.ocn.ne.jp 担当 山口

提出締切

2018 年1月15日(月)(17:00 必着)

審査

一次審査:2018年1月中旬
最終審査:2017年2月25日(日)

表彰

JIA神奈川建築 WEEKかながわ建築祭 2018にて表彰(会期 2018年2月23日~2月25日)
応募案の中から3案を選出し展覧会会場にて実際の製作を応募者に依頼する
実施案の製作費は応募者の負担とするが製作補助費として各10万円を支給
最優秀賞受賞者には賞金10万円を贈呈

作品展示

JIA神奈川建築WEEKかながわ建築祭2018にて全提出案を展示(会期 2018年2月23日~2月25日)

主催

公益社団法人日本建築家協会 関東甲信越支部神奈川地域会(JIA 神奈川)

詳細PDF

http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/cmp20171121-1.pdf