開館記念特別展「清らかな意匠」
― 金沢が育んだ建築家・谷口吉郎の世界 ―
概要

このたび開館する「谷口吉郎・吉生記念金沢建築館」では、建築や都市をテーマとする展示を行い、市民や金沢を訪れる人の建築文化やまちづくりに対する関心に応えます。
その開館を記念する特別展として、金沢が生んだ近代日本を代表する建築家であり、金沢市名誉市民第一号となった谷口吉郎氏の作品を紹介します。

会期

2019年7月26日(金)~2020年1月19日(日)
開館時間:9:30-17:00 [入館は16:30まで]

会場

谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
〒921-8033 石川県金沢市寺町5-1-18

休館日

月曜日(月曜日が休日の場合はその直後の平日)
年未年始(12月29日から1月3日)

観覧料

一般300円[250円]、65歳まで以上200円[200円]、高校生以下無料
*[]は20名以上の団体料金
*開館記念特別展は、上記の料金のみで観覧頂けます。

主催

谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
(公益財団法人金沢文化振興財団)

協力

谷口建築設計研究所 谷口吉生

監修

藤岡洋保(東京工業大学名誉教授)

展示デザイン

桑原弘茂(スタジオRHK)

企画構成・ディレクション

金子悦輝(デルファイ研究所)

詳細

https://www.kanazawa-museum.jp/architecture/exhibition/index.html

問合せ

谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
Tel:076-247-3031 Fax:076-247-3032
E-Mail:kenchikukan@kanazawa-museum.jp
URL:https://www.kanazawa-museum.jp/architecture/