≪学生限定企画≫KENCHIKUセミナー 第9回 五十嵐 太郎
概要

これから卒業設計を経験するKENCHIKU会員に向け、卒業設計大会や卒業設計展の審査員を経験する五十嵐 太郎氏を講師にお招きし、卒業設計とは何か、近年の卒業設計の傾向などを伺っていく。

※右の画像をクリックでパンフレットPDFをダウンロードできます。

テーマ

「卒業設計をめぐる状況と動向を考える」

講師
(敬称略)

五十嵐 太郎(建築批評家/東北大学大学院教授)
1967年フランス・パリ生まれ。東京大学工学系大学院建築学専攻修士課程修了。博士(工学)。専攻は建築史。現在、東北大学大学院工学研究科教授。2008年ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展日本館コミショナーを務める。 主な著書に、『日本建築入門』(ちくま新書)、『現代建築に関する16章』(講談社現代新書)、『戦争と建築』(晶文社)、『被災地を歩きながら考えたこと』(みすず書房)、『ル・コルビュジエがめざしたもの』(青土社)ほか。

<受賞歴>

2013年
公益財団法人日本デザイン振興会 2013年度グッドデザイン賞「仙台の文化を対象とした文化批評誌『エスミーム』」
2014年
文化庁 第64回芸術選奨文部科学大臣新人賞
2017年
一般社団法人日本空間デザイン協会「DSA 日本空間デザイン賞2017」F部門 空間の企画・研究 入選『先史のかたち -連鎖する土器群めぐり-』
2018年
一般社団法人日本建築学会 2018年日本建築学会教育賞(教育貢献)建築の展覧会
対象

建築系学生

日時

2019年4月19日(金)18:00~19:30(開場17:30)

会場

株式会社建報社 セミナールーム(東京都中央区新川1-25-9 新川シティビル6F)
→アクセスマップはこちら

定員

40名(入場無料)

申込先

(KENCHIKU会員限定→KENCHIKU会員登録がお済みでない方はこちら

プログラム
17:30
開場
18:00~18:05
開演、講演趣旨説明、講師の紹介
18:05~19:30
講師による講演・質疑応答
19:30
閉演
協賛

株式会社 彰国社
株式会社 ユニオン
ライカジオシステムズ 株式会社
株式会社 アプリクラフト

問合せ

株式会社建報社 03-5244-9335