NEWS News

大光電機株式会社 記者発表会


照明器具専業メーカーの大光電機株式会社は、2012年度(2013年3月期)売上高が358億円(前年比17%増)、内LED照明は222億円 (前年比75%増)となったことを発表。さらに013年度(2014年度3月期)の売上高目標を400億内LED照明300億円とした。

新年度の主な開発テーマは、「ハイパワーベースDL」、「低消費電力型のベースライト」、「調光調色DL」、「適正価格住宅用DL」、「間接照明 の女王プロデュース「まくちゃん」」、「デザインシリーズ」の6つと発表。

そして、新カタログ「LZV」、「LIFE2013-2014」の発表。「LZV」に掲載されているベース照明やユニバーサルダウン ライトについては20%程度の値下げを実施するとのこと。2013年度の大光電機は、かかる取り組を例年以上に強化、拡充していく。

大光電機株式会社
http://www.lighting-daiko.co.jp/