NEWS News

学会誌『建築雑誌』が日本タイポグラフィ年鑑2013グランプリ受賞



  • 『建築雑誌』2012年2月号表紙

「日本タイポグラフィ年鑑」は、特別非営利活動法人日本タイポグラフィ協会が、タイプフェイス、ロゴタイプ・シンボルマーク、VI、グラフィック、エディトリアル、研究・実験などカテゴリーに対し、作品を海外を含む一般公募で受け付けた作品の中から、厳正な審査により、「グランプリ」1点、各部門ごとに「ベストワーク賞」を1991年から毎年選出、発表しているもの。

11月22日に同協会公式サイトに審査結果が発表され、グランプリ作品として、中野豪雄氏(株式会社中野デザイン事務所)がデザインを手掛けた一般社団法人日本建築学会発行『建築雑誌』(No.1626、1628-1629、1631-1637)が選ばれた。同誌は同学会が会員向けに毎月発行している会報誌。中野氏は今年の1月号(No.1625)よりデザインを担当している。

審査員(敬称略)
太田徹也 奥村昭夫 片岡朗 工藤強勝 桑山弥三郎 篠原榮太 杉崎真之助 高田雄吉 中川憲造 藤本孝明 寺島隆介

受賞および入選作品は、来年4月発行の「日本タイポグラフィ年鑑2013」に掲載される。

※『建築雑誌』取り扱いに関して
建築書店Archi Books(建築会館内)
http://www.aij.or.jp/2012/archibooks.html
上記店頭以外の購入方法(注/一般書店でもご注文いただけます)
http://www.aij.or.jp/jpn/books/kounyu.htm

NPO日本タイポグラフィ協会
http://www.typography.or.jp/
NAKANO DESIGN OFFICE
http://nakano-design.com/
日本建築学会
http://www.aij.or.jp/