世界の建築は今 No.155

淵上正幸(Masayuki Fuchigami / 建築ジャーナリスト)

プロフィール バックナンバー

最終更新 2018/09/05 10:00

520 West 28th (New York, USA)

520 West 28th (アメリカ、ニューヨーク)

Design : Zaha Hadid Architects
設計:ザハ・ハディド・アーキテクツ


流麗なファサード・デザインに秘められた超豪華マンション

世界的に知られた故サハ・ハディドのニューヨーク・デビュー作として、待望久しい「520 West 28th」がチェルシー地区に完成して人気を博している。マンハッタンのチェルシー地区には、ディラー・スコフィディオ+レンフロ設計のこれまた有名な「ハイライン公園」が走っており、その脇に完成した「520 West 28th」は、互いのシナジー効果で話題の建築作品となっている。

11階建てのコンドミニアムは、わずかに39戸という一見小規模なマンションに見える。だが最上階は3層メゾネットのペントハウスになっており、その販売価格が5千万ドル(約50億円)という、日本なら軽くマンションが1棟建つほどの超豪華マンションだ。2ベッドルームから5ベッドルームのタイプがあり、価格も約5億円〜50億円と超高価格となっている。

ザハ・ハディドが最も凝った究極の表現は、ファサードを構成する楕円形ガラスの開口部がジグザグ状に入り組んだ複雑かつ流麗なデザインだ。L字形プランをもつ建物のコーナー部に曲面ガラスを使用して、ザハ・デザインの特徴である流動感を演出。また近隣界隈における芸術的コミュニティ性のホスト役として、ギャラリー空間も内包している。

外壁に使用されたスティール・プレートは、同じニューヨークにあるミース・ファン・デル・ローエ の名作「シーグラム・ビル」のように、すべて手作業で磨かれ塗装されたきめ細かな作りが評判だ。これはかつてチェルシー地区が工業地域であり、この辺りの由緒あるインダストリアル・ワークマンシップの精神を引き継いでいるようだ。

スプリット・レベルのある内部デザインは変化のある生活空間を生み出し、28番街の多層的な市民空間と、ハイライン公園の層状化された空間構成を反映している。

各住戸のインテリア・デザインは特注で、キッチンはザハ・ハディドがデザインしたBoffi社製のものを装備している。天井は高さ3.3mもある格天井で、広々とした開放感が素晴らしい。さらに住民にとってこの上なく便利なのは、ヴァレット・パーキングとストーレッジだ。これは自分の車の出し入れは鍵を渡せばすべて係員がしてくれ、倉庫からの物品の出し入れも同様である。

建物にはエレベーター・コアが多数あり、各住戸によってはプライベート・ロビーが2つもある。25mプール、スパ、彫刻ガーデン、IMAXシアターの娯楽室など、アメニティの充実ぶりもすごい。

ニューヨークの街路と「ハイライン公園」の間には、パワフルなアーバン・ダイナミズムが介在する。それは世紀を超えて発展してきたこの都市の層状化されたアーバン・ストラクチャーに寄るところが大きい。「520 West 28th」は、新しいアイディアとコンセプトを用いて、敷地が保有するリッチな歴史の最新の発展を目指し、このコンテクスチュアルな関係を受け継いでいる。

廃線となった貨物線から公園へとハイライン公園の成立を目撃してきた、350件以上のアート・ギャラリーがひしめくコミュニティの中で、「520 West 28th」はそれ自身の建築的存在を主張しつつ、このエリアの秀逸なキャラクターの支持を具体化し始めている。


[図 面]

 
 

 

[建築家]

■ザハ・ハディド略歴


Portrait: ©Brigitte Lacombe

1950年 イラク、バグダッド生まれ。ベイルートのアメリカ大学卒業後、渡英
1977年 AAスクールを卒業(AAディプロマ賞受賞)し、OMAに入所
1980年 自己の設計事務所を開設
1981年 「59イートン・プレイス」で、英国建築デザイン・ゴールドメダルを受賞
「ピーク・クラブ・コンペ」(香港)で最優秀賞
1992年 ニューヨーク「グッゲンハイム美術館」における”ロシア・アヴァンギャルド展“の展示デザイン
1993年 本格的建築作品「ヴィトラ消防ステーション」完成。「カーディフ湾オペラハウス・コンペ」最優秀賞
1990年 ドイツ建築家協会名誉会員
2000年 アメリカ文芸アカデミー名誉会員。アメリカ建築家協会名誉会員
2002年 エ-ケル・ダルジャン賞(仏)
2003年 ミース・ファン・デル・ローエ賞
2004年 プリツカー建築賞受賞。RIBA世界賞
2005年 ロイヤル美術アカデミー会員。ドイツ建築賞
2006年 AIA英国支部賞受賞。RIBAジェンクス賞
2007年 高松宮殿下記念世界文化賞
2011年 スターリング賞
2012年 大英帝国勲章デイム・コマンダー
2014年 RIBAロンドン賞
2016年 マイアミで逝去

 
■代表作

主な作品に、ヴィトラ消防ステーション、ランドフォーム1、ムーンスーン・レストラン、マインド・ゾーン、サーペンタイン・ギャラリー、ストラスブール・バス・ターミナル、インスブルック・スキー・ジャンプ台、ローゼンタール現代美術センター、BMWセントラル・ビル、ホテル・プエルタ・アメリカ、オルドラップガード美術館増築、フェーノ科学センター、ロペス・デ・エレディア・ワイナリー、マギーズ・センター、国立20世紀美術館、グラスゴー・リバーサイド美術館、エヴリン・グレイス・アカデミー、広州オペラハウス、ピエールヴィーヴ、サーペンタイン・サックラー・ギャラリー、メスナー・マウンテン・ミュージアム・コロンズ、南京国際ユース・カルチャー・センター、アントワープ・ポートハウス、520 West “8thなどがある。

Photos: ©Hufton+Crow
Photos and Material: Courtesy of Zaha Hadid Architects