KENCHIKUさん

曲屋KANEKO

設計:福士譲、福士美奈子
Now Loading...

Loading...

このプロジェクトは築100年超の日本最古の木造厩舎の改修である。季節折々の風景が美しい牧場にあるこの建物は、現在も厩として使用されている。釘等を使用しない伝統工法や茅葺き屋根などの建築文化を次世代に伝え、馬と共存する新たな人の居場所となるようデザインした。

 

登録有形文化財のため基本的に外観には手を加えず、1階は床を新設し馬房のモジュールや曲り梁など厩としての雰囲気や歴史を直に感じることができるよう意識した。和風や和洋折衷など居室はそれぞれ趣を変え、廊下からは連なる馬房と馬の出入りする姿が見える。南部小絵馬の欄間や、絵馬を象った室名サイン、南部菱刺し組込んだ構造格子壁や仔馬スツールなど地域の文化を取り入れた。

 

茅置き場だった2階は階段を新設してガラス越しに合掌組が見えるギャラリーとした。1世紀前の大空間と現代の白い箱を対峙させ歴史と文化を伝えながら、未来へつなぐことをイメージしてデザインした。

■建築概要
工事期間:2019年9月11日〜2020年3月14日
建築面積:367.44㎡
総延べ床面積:413.82㎡
 1階床面積:367.44㎡
 2階床面積:46.37㎡
(事務所:231.64㎡ 厩舎:182.18㎡)
最高高さ:9.98m(軒高6.62m)
構造:伝統木造工法(合掌組)
屋根:茅葺
外部仕上げ:木下目板貼り、漆喰塗
開口部:木サッシ、一部二重サッシ
内部仕上げ:床 コンクリートたたき金ゴテ仕上、
        青森ヒバ板貼り、栗板貼り、
        カーペット敷、磁器タイル貼り等
      壁 漆喰塗り、杉板貼り、和紙貼り等
建築設備:換気設備、給排水設備、合併浄化槽、
     エレベーター、電灯コンセント設備、
     Fストーブ、個別エアコン等

 

■経歴
福士譲

1971
岩手県生まれ
1996
東北大学大学院工学研究科建築学専攻
修士課程修了
1996-1999
山本理顕設計工場
1999-2005
一級建築事務所モダンハウス
2005
フクシアンドフクシ建築事務所設立
2013-
八戸工業高等専門学校 非常勤講師
2014-
八戸工業大学 非常勤講師
2017-2019
弘前大学 非常勤講師
2017
東北大学 ゲストクリティーク
2020
東北工業大学 ゲストクリティーク

 

■経歴
福士美奈子

1970
宮城県生まれ
1994
東北大学工学部建築学科 卒業
1996
東北大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程 修了
1996
石井和紘建築研究所 入社
1999
一級建築事務所モダンハウス 入社
2005
フクシアンドフクシ建築事務所 共同設立
2016
八戸工業高等専門学校 非常勤講師

 

 

■受賞

2001
あおもり優良木造住宅コンテスト2001
優秀賞、入選受賞
2009
JIA東北住宅大賞2008優秀賞受賞
2010
平成22年度日事連建築賞奨励賞受賞
2010
第30回東北建築賞作品賞受賞
2011
JIA東北住宅大賞2010優秀賞受賞
2012
第32回東北建築賞作品賞受賞
2012
グッドデザイン賞2012受賞
2015
青森市役所庁舎公募型プロポーザル
最優秀賞
2017
第10回JIA東北住宅大賞2016 奨励賞
(橋本の家)
2019
第12回JIA東北住宅大賞2018 奨励賞
(桜屋敷の家)

 

フクシアンドフクシ建築事務所
http://www.ff-archi.jp/
〒030-0845 青森市緑2-16-24