NEWS News

設計・製造ソリューション展開催


東京ビックサイトにて第30回設計・製造ソリューション展が2月6日から8日にかけ開催された。
会場の東京ビッグサイト西館では、第27回3D&バーチャルリアリティ展、第1回次世代3Dプリンタ展が同時開催され、VRを使用した実習実演や、ハンディ3Dスキャナーのデモ等が行われ、建築に活かせる技術も数多く見ることが出来た。
ヘキサゴンメトロジーブースでは、近日発売予定のLEICA BLK3D(ライカジオシステムズ株式会社)が展示されていた。LEICA BLK3Dは、3Dカメラ内臓のレーザー距離計で、これで撮影した写真から実寸を導き出す。写真を撮るだけで実測が出来てしまうので、施工現場等の実測時間短縮に大いに役立つだろう。

次回・第31回設計・製造ソリューション展は、2020年2月26日~28日 会場:幕張メッセにて開催予定。