第3回建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO 2021)
概要

『第3回建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO 2021)~次世代を担う最先端技術が一堂に~』を幕張メッセ展示ホールと屋外展示場にて開催いたします。建設機械や測量機器の業界を牽引する企業が一堂に会し、次世代を担う最先端技術、製品、サービスが集結する本業界日本最大級の展示会です。

コロナ禍を契機に3密を回避するため、公共工事の現場では非接触・リモート型の働き方への転換が求められています。ポストコロナを見据えた業務効率や働き方改革に向けてのスピードアップが以前にも増して重視され、デジタル技術を活用して業務や組織、ビジネスモデルなどを変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)が建設業界でも進行しています。このDX化により働き方が大きく改善されると予想されます。

現在、日本の中小企業でも既に始まっている「改正労働基準法の上限規制の執行」に関して、猶予を持たされていた建設業界でもその執行開始まで3年を切り、長年の建設業界の大きな問題であった長時間労働や人手不足と低い労働生産性などの課題に対し、待ったなしの解決策が求められています。

建設はデジタルでどのように進化するのか。先進企業は何に注力しているのか。DX化に注力している出展企業・製品を紹介いたします。

会期

2021年5月12日(水)~ 5月14日(金)

会場

幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)

アクセス

https://www.m-messe.co.jp/access/

主催

建設・測量生産性向上展 実行委員会

詳細・問合せ・申込み

https://cspi-expo.com/