鈴木マサルの展覧会 2021
概要

かねてよりご案内させていただいております、4月25日〜5月9日の日程で東京のGallery AaMoで開催予定だった鈴木マサルの過去最大規模の展示「鈴木マサルのテキスタイル展 色と柄を、すべての人に」が東京都の緊急事態宣言発令によって中止となりました。
設営が終了すると同時の宣言発令だったこともあり、会場は出来上がっているにもかかわらず公開する事が出来ないという大変残念な結果ではありますが、少しでも多くの方にご覧いただきたく、オフィシャルで撮影した写真とウォークスルー動画を公開させていただきます。ぜひ、お楽しみいただけましたら幸いです。
また、5月8日(土)の午後に、会場より、ダンスパフォーマンスのライブ配信を予定しております。整い次第、改めてご案内させていただきます。引き続きご注目のほどよろしくお願いいたします。

富山では、5月17日(月)~6月22日(火)の期間、富山県美術館1階 TADギャラリーを会場に「富山のいいもの、もようにしたら、もっと富山を好きになる」を合い言葉として、2014年に始まった「富山もよう」の世界観を空間いっぱいに表現する展覧会を開催。「富山もよう」とは、鈴木が富山の豊かな自然や文化を鮮やかなもようで表現。これまでに12柄が発表されており、デザインの視点で地域の魅力を共有する提案としても評価され、グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」に選出されるほか、美術の教科書にとりあげられるなど、広く注目を集めています。本展では、富山の魅力を伝えるもようの醍醐味とともに、生活にとけこみ、創造力を喚起するアート&デザインの本質的な力が体感できる展覧会です。

オンライン配信

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=F9_5nJkaxI0
会場写真:三嶋義秀(Styrism Inc.)
ウォークスルー映像:大木大輔

富山展覧会

「鈴木マサルのデザインとみんなの富山もよう展 ̶暮らしにとけこむアート&デザイン」
会場:富山県美術館 1F TADギャラリー(富山県富山市木場町3-20)
会期:2021年5月17日(月)~ 6月22日(火)

詳細・問合せ

富山もようプロジェクト
https://www.facebook.com/toyamamoyo/