ZOOM ウェビナー『リファイニング建築とは何か?まちづくりへの可能性』
概要

リファイニング建築とは、既存ストックを活かす建築行為であり、まちづくりと相性が良い。

JCAABE は良質な建築、美しい街づくりを目的に活動していますが、この「良質」がキーワードです。リファイニングは既存建物を物理的、機能的、法的に再生することであり、建築を健康かつ良質にする行為と言えます。

現在、まちづくりにおける多くの建築行為は、新築のみならず、増築、改築、減築などを含む編集設計行為と言え、良質な建築、美しいまちづくりという方向性において重なります。今回の提携を記念し、この可能性の拡がりについてディスカッションします。

開催日時

2021年4月17日(土)14:00〜16:00

開催形式

ZOOM ウェビナーオンライン

参加費

無料

定員

先着500名

招待URL

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_xBG4c7V9RRuSeyXAa9PMjQ

  • 事前に名前・email の記入があります。参加直前で可能です。登録email に返信がありますでのそちらからご参加ください。
講演者(敬称略)

連健夫(建築家/日本建築まちづくり適正支援機構 代表理事)
青木茂(建築家/リファイニング建築・都市再生協会 代表理事)

進行(敬称略)

松村哲志

主催・問合せ

リファイニング建築・都市再生協会(担当:吉川)
Email:jimukyoku@refining.or.jp
Tel:03-6825-7488

日本建築まちづくり適正支援機構(担当:北村)
Email:info@jcaabe.org
Tel:090-4500-9191

詳細PDF

http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2021/04/evt20210402-1.pdf