竹中大工道具館開館35周年記念巡回展 木組 分解してみました[札幌会場]
概要

木組ってなんだ?

日本に息づく木組の精神。しかしでき上がった作品の表面からでは世界に誇る職人の木組の技術や美意識は見えてきづらいものです。そこで本展では、いろいろな木組を分解してみることにしました。職人の手仕事ならではの美意識と心遣い、そして無垢の木ならではの柔らかな風合いと繊細さ。それら木組の魅力が伝われば幸いです。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

  • 入場時には、お名前やご連絡先等のご記入をお願いいたします。記載していただいた個人情報は、目的以外には使用いたしません。
  • 事前にご記入いただき、ご持参いただくとスムーズにご入場いただけます。記入用紙ダウンロードはこちら【PDF】
会期

2020年9月15日(火)~10月25日(日)
11:00~19:00(入場は18:30まで)/会期中無休

会場

JRタワープラニスホール [エスタ11階]
(〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ11階)

入場料

無料

主催

竹中大工道具館

協賛

札幌駅総合開発、竹中工務店北海道支店

後援

北海道、北海道木材産業協同組合連合会、北海道新聞社、北海道ビルダーズ協会、大工ネットワーク北海道、NPO法人北の民家の会、伝統建築工匠の会

協力

武部建設株式会社、家具工房「旅する木」

問合せ

JRタワープラニスホール TEL 011-213-2776
〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ11階

関連イベント

<講演会>大工ネットワーク北海道共同講演会「技を伝え、人を育てる」

日時:2020年10月18日(日) 14:00~16:00(13:30開場)
場所:JRタワーオフィスプラザさっぽろ10階会議室
講師:小川三夫(堂宮大工棟梁)
定員:70名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料
申込締切:9月26日(土)必着

詳細

https://www.dougukan.jp/kigumi/page/venue-sapporo.html