断熱展2020 ~持続可能な暮らしに向かう暖かい家~
概要

日本の住宅の熱環境の性能はヨーロッパなどの先進国のそれと比べると著しく低いです。そのため、多くのエネルギーを消費し、「冬寒く、夏暑い」室内環境が健康被害をもたらし、ひいては地域社会を疲弊させている遠縁になっています。私達は、住宅の熱環境を向上させ、持続可能な暮らしに向かうためにこの断熱展を企画しました。

「冬暖かく、夏涼しい」というあたりまえにあるべき家の性能をすべての人々に供給することで、私達は日本の、さらには世界の、エネルギーの問題や、人々を健康にすること、そして地域社会の経済循環の流れをつくりだすといった社会課題まで解決したいと考えています。

この断熱展では、住まいの熱環境的な性能、断熱の重要性、その先に実現することのできる快適な暮らしなどを工務店や建築家
などつくり手、住まい手にわかりやすく伝えることをめざし、断熱の基本的な知識を知る、断熱の快適さを体験する機会を提供します。

日時

令和2年2月21日(金)、 2月22日(土) 10:00~18:00

会場

シティラボ東京
(〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目1-1 東京スクエアガーデン6階)

アクセス

https://citylabtokyo.jp/access/

内容

【令和2年2月21日(金)】

・オープニングトーク
10:40~11:00 挨拶:「断熱展について」丸橋 浩(デザインオー建築事務所)
・トークイベント①
11:00~12:00「これからのまちづくり〜まちづくりと断熱の密接な関係」
竹内昌義(建築家、エネルギーまちづくり社)/モデレーター:中田 理恵(HandiHouse project/中田製作所)
・メーカー紹介
13:00~13:50
・トークイベント②
14:00~15:00(仮)「断熱で儲ける!〜お金と断熱の密接な関係」
今泉 太爾(日本エネルギーパス協会 代表理事)/モデレーター:石井 健(blue studio)
・メーカー紹介
15:20~16:10
・トークイベント③
16:30~17:30「断熱は百薬の長〜健康と断熱の密接な関係」
星 丹二(首都大学東京 名誉教授)/モデレーター:内山 章(スタジオA建築設計事務所)

【令和2年2月22日(土)】

・オープニングトーク
10:40~11:00 挨拶:「断熱展について」丸橋 浩(デザインオー建築事務所)
・トークイベント④
11:00~12:00「エコハウスの価値を可視化する」
池本 洋一(SUUMO 編集長)/モデレーター:介川 亜紀(フリーランス編集者)
・メーカー紹介
13:00~13:50
・トークイベント⑤
14:00~15:00「家が人を幸せにする〜北欧に学ぶ、断熱と幸福度の関係〜」
徳武 睦裕 (株式会社ハルタ)/モデレーター:丸橋 浩(デザインオー建築事務所)
・メーカー紹介
15:20~16:10
・トークイベント⑥
16:30~17:30「住宅は医療とヒトの変化についていけるか!?」
岩前 篤 (近畿大学 教授)/モデレーター:石井 健(blue studio)

■紹介ブース:全国の断熱に関する会社が出展。
■断熱タイニーハウス:断熱された空間を体感できるモバイルハウスが2日限定でシティラボ東京にやってきます
(※展示は東京スクエアガーデン1階中庭です)。

参加費

入場無料、トークイベント(全6回)は1500円/回です。
※1日通し券3000円、または2日間通し券5000円がお得です

申込方法

下記ホームページの PassMarket より申し込めます。

主催

HEAD研究会 エネルギータスクフォース

後援(順不同)

シティラボ東京/川崎市/一般社団法人 東京建築士会/林野庁

協賛(順不同)

株式会社アイティエヌジャパン/ウルトジャパン株式会社/エディフィス省エネテック株式会社 他計20 社

詳細

ホームページ
https://citylabtokyo.jp/2020/01/17/event-0221-dannetsu2020/