GA JAPAN 2019「PLOT 設計のプロセス」展
概要

今年で8回目を迎える、「PLOT 設計のプロセス」展。
テクノロジーの進歩、社会情勢の変化によって、設計プロセスは日々多様になっています。
「GA JAPAN 161」の特集では建築家だけでなくエンジニアやデザイナーなど、幅広いジャンルの18組の問題意識や試行錯誤をリポートし、最先端の「設計の現場」を追いかけた内容になりました。
本展覧会では、建築が生まれる筋書き(=PLOT)を、模型やドローイング、動画などを交えてご紹介いたします。
現代に生きる彼らの「手と頭による格闘」が見える設計のプロセスをご覧ください。

出展者
(敬称略)

大西麻貴+百田有希、平田晃久、隈研吾、藤本壮介、佐藤研吾、武井誠+鍋島千恵、
竹中工務店、西沢立衛、山﨑誠子、赤松佳珠子+大村真也、安東陽子、石上純也、
藤原徹平+冨永美保+伊藤孝仁、中川エリカ、伊東豊雄、佐藤淳、藤野高志、原田祐馬

会期

2019年11月2日(土)~2020年2月2日(日)
休館期間:2019年12月28日(土)~2020年1月7日(火)※休館期間を除き、会期中無休

開館時間

12:00~18:30

会場

GAギャラリー(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14)

アクセス

http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/gallery_map.html

入場料

600円[前売券、団体10名以上=500円]

関連書籍

「PLOT 設計のプロセス」
18組の建築家たちから発せられた、ナマな言葉で紡ぐ設計のプロセス
https://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_japan/gaj161.html

問合せ

03-3403-1581/info@ga-ada.co.jp

詳細

https://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/2019/1911-2002_GAJ2019/gallery_gaj2019.html