AnyTokyo2019
概要

AnyTokyo 実行委員会は、2019年11月15日(金)~24日(日)、kudan house(東京・九段下)にて様々な分野の美しきデザインやアイデアが集結するクリエイティブの祭典“AnyTokyo(エニートーキョー)2019”を開催いたします。
AnyTokyoは、2013年度からスタートし、現在までのべ52組のクリエイターが出展、約3万人の方々にご来場いただきました。2015年に開催した国の重要文化財・増上寺から4年ぶり4回目となる本年は、“Crazy Futures / かもしれない未来”をテーマに、国内外からジャンルを超えた各分野のイノべーターたちが昨年登録有形文化財として登録された歴史的建造物、kudanhouseを舞台に集結。プロダクト、ファッション、インテリア、建築、ロボティクス、コミュニケーション...暮らしにイノベーションを起こすこれからのデザイン。ジャンルの垣根を超えた展示やトークイベントを行い、未来について出展者、参加者とともに考えます。私たちの想像力や創造力を刺激し、この場がきっかけとなって優れたビジネスモデルが生まれたり、社会課題の解決に繋がったりする。そんな“新しい何か”が生み出される祭典を目指してまいります。
本年のアートディレクターはグラフィックデザイナー・美術家の田中義久氏、ロゴデザインはアートディレクター・グラフィックデザイナーの井上嗣也氏が手がけます。

テーマ

Crazy Futures / かもしれない未来

会期

2019年11月15日(金)~24日(日)11:00~19:00

会場

kudan house(東京都千代田区九段北1-15-9)

アクセス

https://kudan.house/access/

入場料

一般:¥1,000 / 学生:¥500

主催

AnyTokyo 実行委員会、株式会社 AnyProjects

詳細

http://anytokyo.com/2019/