荒川区景観まちづくり塾2019
概要

「まちとくらしをデザインしよう」をテーマに本年度も景観まちづくり塾を開催いたします。複数のテーマの中から各々関心のある内容を選択していただき、それをもとにまちづくりについて、一緒に学び考えていきます。講義と現地調査などのワークショップを全6回で予定しております。

日程・カリキュラム

第1回
令和元年10月5日(土)午後1時30分から午後4時00分
開講式・ガイダンス・講義1
講師:篠原 修氏(東京大学名誉教授、GSデザイン会議代表)
会場:サンパール荒川 4階 第1集会室

第2回
令和元年10月12日(土)午後1時30分から午後4時00分
講義2・ワークショップ1
講師:岡村 幸二氏(株式会社建設技術研究所 東京本社都市部技師長)
会場:荒川区役所 北庁舎1階 101会議室

第3回【特別講義】
令和元年10月19日(土)午後1時00から午後4時00分(予定)
体験型ワークショップ「日暮里台地をまち歩き」

  • 集合場所等の詳細については決まり次第、各受講者に連絡いたします。また、当日の天候によっては中止する場合があります。予めご了承くださいませ。

第4回
令和元年11月9日(土)午後1時30分から午後4時00分
講義3・ワークショップ2
講師:岡田 智秀氏(日本大学理工学部まちづくり工学科教授)
会場:荒川区役所 北庁舎1階 101会議室
※注釈 上記は現地調査と講義を合わせた時間です。講義前の現地調査については、別途受講者に対して
    案内を送付しますので、詳細はそちらを参照してください。

第5回
令和元年11月23日(土・祝日)午後1時30分から午後4時00分
ワークショップ3
講師:岡田 智秀氏(日本大学理工学部まちづくり工学科教授)
会場:荒川区役所 北庁舎1階 101会議室

第6回
令和元年12月21日(土)午後1時30分から午後4時00分
ワークショップ4
講師:岡田 智秀氏(日本大学理工学部まちづくり工学科教授)
会場:荒川区役所 北庁舎1階 101会議室

成果発表・修了式
令和2年3月上旬(土)予定
荒川区景観まちづくりシンポジウム2020にて成果発表

対象

荒川区の景観などのまちづくりにご興味・ご関心があればどなたでも参加可能です。

定員

30名程度(申込順)

応募方法

受講申込書に必要事項を記入し、電子メール、ファクス、郵送または持参によりお申し込みください。
※注釈 受講申込書は「荒川区景観まちづくり塾2019リーフレット」の裏面です。
    リーフレットは下記ホームページからダウンロードください。

募集期間

令和元年9月18日(水)まで(定員に達し次第締め切らせていただきます。)

主催

荒川区景観まちづくり推進委員会、荒川区

問合せ・申込先

荒川区防災都市づくり部都市計画課(担当:永澤・鍛治)
〒116-8501 東京都荒川区荒川2-2-3
TEL:03-3802-3111(内線2816) FAX:03-3802-0046 E-mail:toshikeikaku@city.arakawa.tokyo.jp

詳細

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kankyo/machidukuri/keikan/keikanjuku/keikanjuku2019.html