竹中大工道具館「技と心」セミナー【95】 厳島神社の社殿を護る
概要

海上に浮かぶ美しい社殿として知られ、世界遺産にも登録されている厳島神社にて、修復工事に携わる三舩慎悟棟梁をお招きし、建築としての魅力や、台風被災から復興に関する苦労話などについてお話しいただきます。

日時

2019年9月22日(日)13:30~15:00(13:00開場)

講師
(敬称略)

三舩慎悟(厳島神社大工棟梁)

場所

竹中大工道具館1F多目的ホール
(兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1)

アクセス

https://www.dougukan.jp/access

参加費

無料(別途入館料が必要)

定員

80名 ※応募者多数の場合は抽選

申込締切

2019年8月30日(金)必着

申込方法

下記ホームページの申込みフォーム、または往復はがきに下記事項をご記入の上 お申込みください。
※記入もれにご注意ください(受付できない場合もございます)
※1通につき1名の申込みとなります。
■往復ハガキ(ハガキ1枚につき1名様まで)
[往信用裏面]
 ①イベント名・希望日時 ②参加者氏名(フリガナ) ③郵便番号・住所
 ④電話番号 ⑤年齢
[返信用表面]
 ・宛先に申込者の郵便番号・住所・氏名を記入
 ・裏面は未記入のこと。
[申込先]
〒651-0056神戸市中央区熊内町7-5-1竹中大工道具館イベント係

詳細

https://www.dougukan.jp/event/detail.php?id=5ce60005a52b7