Creating a LEGACY 大空間をつくる
概要

竹中工務店は、長年に渡り、数多くの建築の建設に携わることで、様々なノウハウを培ってきました。
2014年より開始した「最高の瞬間に 最高の舞台を® 2014→2020」と題した技術展は、今年で6年目を迎えました。今回のテーマは「Creating a LEGACY 大空間をつくる」と題して、来年の国際的なスポーツイベントに向けて建設が進む各競技場の設計コンセプトや建設技術等を、映像を交えて展示します。また、国内で建設が進むスタジアム、アリーナの紹介も致します。これから益々スポーツ、イベントの活動の場として注目される大空間施設ですが、作る上でどんな想いがあるかご覧ください。

展示期間

2019年7月24日(水)~ 9月6日(金)
※8月10日(土)~18日(日)は夏季休暇のため休館
9:00~18:00(入場は17:45 まで)土・日・祝日休館

場所

竹中工務店東京本店1階 Wi2スクエア 展示スぺース
( 東京都江東区新砂1-1-1)

入場料

無料

展示内容

(1) 歴史をつくる(5大ドームの機能の変遷)
(2) レガシーをつくる
(3) みんなでつくる
(4) 海外の最新事例
有明アリーナのトラベリング工法®動画上映やサンガスタジアム by KyoceraVR体験を予定。

紹介施設

札幌ドームHIROBA、東京ドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、福岡ヤフオク!ドーム、有明アリーナ、日本武道館、武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ、Panasonic Stadium Suita、サンガスタジアム by Kyocera、他

主催・問合せ

竹中工務店
TEL:03-6810-5000(代表)

詳細

https://www.takenaka.co.jp/event/2019/07/01/index.html