一般財団法人佐々木泰樹育英会 2019年度若手建築家助成金募集開始
事業主旨

勉学を志す優秀な若手建築家を支援するための助成金制度です。

資格

一級建築士であって、次の各号の全てに該当する方とします。
(1)独立して建築設計業を主宰しておられる方
(2)2019年10月31日現在39歳以下の方
(3)優れた建築を生み出すために強い勉学意欲を持つ方

給付金額

年額100万円(月割・給付型)

給付期間

原則として1年間。2019年度若手建築家奨学生に選考された方は、2019年10月末日を初回支給日、2020年9月末日を最終支給日とします。ただし40歳になる月の前月迄の給付とします。

スケジュール

応募期間:2019年7月23日(火)~9月5日(木)
書類審査期間:2019年9月6日(金)~9月19日(木)
面接審査日:2019年9月26日(木)
選考結果仮採用決定開示日:2019年9月30日(月)
助成金給付通知授与式:2019年10月10日(水)
初回給付日:2019年10月31日(木)

応募方法

応募期間の間に次の各号に掲げる書類を下記の事務局メールアドレスまで提出してください。

  1. 当財団が指定する申込書(指定書式)
  2. 住民票記載事項証明書(個人番号が記載されていないものに限る)
  3. ポートフォリオ
  4. 証明写真(縦36-40mm×横24-30mm、縦横比率4:3)
  5. 建築に関する受賞歴及び建築家対象の専門誌に掲載されたことがある場合にはそれを疎明する資料の写し
  6. 建築におけるコンペ及び賞に対する応募歴一覧(応募年月・応募先・名称・最終結果・作品掲載誌)
  7. 仮称 御徒町ホテル計画「建築設計基本計画案」
    所在地:東京都台東区台東
    要件:自分が滞在したいビジネスホテル。(建築文化として評価され後世に残るホテル)
    設計条件:容積を最大限消化すること。構造・設備・法規等が成立すること。柱・梁成・壁厚、各寸法が大きくなること不可。構造はRC。1室あたり内法面積10~11. 9平米。
    提出資料:概要書、各階平面図、 断面図、 立面図(A3判各l枚) 模型写真(A4判4点以上)
    提示資料:航空地図、公図、土地登記簿謄本、確定測量図(下記事務局メ ールアドレスまで請求下さい。)

※詳細は下記ホームページの応募要領(PDF)をご参照ください。

募集人数

若干名(2018年度後期実績3名)

問合せ・提出先

一般財団法人佐々木泰樹育英会 事務局 担当:羽部浩志
Mail:jimukyoku@sasakitaijuikueikai.or.jp
※応募書類はメール添付にて提出して下さい。
※電話でのお問合せは受け付けておりません。

詳細

http://sasakitaijuikueikai.or.jp/news/1221/