CIRCULATION SAITAMA サーキュレーションさいたま
概要

JR京浜東北線やJR埼京線などの鉄道網により都心へのアクセスがよく、居住者の多いさいたま市ですが、東京ーさいたまという縦のラインが強調されがちなため、さいたま市内の横の移動が意識されることがあまりありません。
しかし、レジャー施設や公園、飲食店がたくさんあるさいたま市内をバスや自転車を駆使して移動し楽しみ尽くす視点があってもいいと思います。東京を経由せず、実は多様な魅力が内在するさいたまの価値を、生活者の視点で掘り起こす。それが、サーキュレーションさいたまの目標です。
どんな地域にも、テレビや新聞ではなかなか取り上げられない、ささやかな「地域らしさ」があると思います。しかしそれはマスメディア的、あるいは東京的な均一な視点によって覆い隠されてしまいます。そして地域に暮らす人こそが、そうした視点を内面化してしまいがちです。
だからこそ、さいたまの多様な魅力を、さいたまに暮らす人の視点で発信する事業やメディア、プロジェクトを生み出すことがいま、大切だと考えています。ぜひとも本ワークショップに参加して、未来のさいたまを一緒につくっていきましょう。

活動内容

ゲストによるレクチャーやワークショップ、参加者と共に行うフィールドワークに参加しながら、地域に根ざしたローカルプロジェクトを主体的に構想します。さらに、12月の公開プレゼンテーション以降は翌3月の最終発表までに、プロジェクト・パートナーのバックアップの元、プランを地域に実装するための具体的なアクションを行います。

活動期間

2019年9月14日(土)~ 2020月3月
※さいたま国際芸術祭2020会期中(2020年3月14日〜5月17日)は各チームごとの活動の成果をパネル展示します。

活動場所

旧大宮図書館(さいたま市大宮区高鼻町2-1-1)、ほか

募集人数

30名~40名程度(応募多数の場合書類選考あり)

参加費

無料(※講座実施会場および講座中の移動交通費は原則参加者負担になります)

参加条件

「スケジュール」のうち、以下のすべての条件を満たす18歳以上の方
・ワークショップの第1回に参加できる
・ワークショップに合計4回以上(全5回のうち)参加できる
・公開プレゼンテーションへの参加が可能

申込方法

以下の応募フォームより必要事項をご記入いただき、8月23日(金)(23:59〆切)までにご応募ください。
https://art-sightama.jp/

問合せ

さいたま国際芸術祭実行委員会事務局(さいたま市スポーツ文化局文化部国際芸術祭開催準備室内)

〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4
TEL: 048-829-1225 (受付時間 平日8:30~17:15)
FAX: 048-829-1996
Mail: arts-festival@city.saitama.lg.jp
WEB: https://art-sightama.jp/