Under 35 Architects Exhibition 2019 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会
概要

「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2019」を、今秋、大阪駅前・うめきたシップホールにて開催します。これからの活躍が期待される 35歳以下の出展候補者を全国から募り、ひと世代上の建築史家である「倉方俊輔」の厳正な審査を経て選出された建築作品の展覧会です。また、その出展作品の中から優秀な作品を選出し、Under 35 Architects exhibition 2019 Gold Medal賞 を授与します。本展は、これからの活躍が期待される若手建築家に発表の機会を与え、日本の建築の可能性を提示し、建築文化の今と未来を知る最高の舞台となるでしょう。

会期

2019年10月18日(金)~28日(月) 12:00~20:00
[11日間] 期間中無休 最終入場19:30
※最終日は17:30最終入場、 18:00閉館

会場

大阪駅・中央北口前 うめきたシップホール
(大阪市北区大深町4-1 うめきた広場)

アクセス

https://www.gfo-ad.jp/access.html

入場料

¥1,000

出展者
(敬称略)

秋吉浩気、伊藤維、柿木佑介+廣岡周平、佐藤研吾、高田一正+八木祐理子、津川恵理、百枝優

関連イベント
(敬称略)

<U-35 記念シンポジウム>
ゲスト建築家:芦澤竜一 × 五十嵐淳 × 石上純也 × 谷尻誠 × 平田晃久 × 平沼孝啓 × 藤本壮介 × 吉村靖孝
進 行:五十嵐太郎 倉方俊輔
日 時:2019年10月19日(土)15:30~19:30
会 場:グランフロント大阪北館4階 ナレッジキャピタルナレッジシアター
定 員:381名
入場料:¥1,000
申込み:http://u35.aaf.ac/2019/form.htm

詳細

http://u35.aaf.ac/