トークセッション2019 建築をめぐる多様なアプローチ
概要

様々な活動を通じ建築と向き合い活躍を続ける、才能豊かな建築家の方々にご登壇いただきます。
現在の活躍を背景に、これからの建築についてどんな姿を描くのか、その思想や展望についてお話を伺います。

日時・登壇者

2019年6月6日(木)18:00~20:00
「Overlay Multiple Values」
柿木佑介(パーシモンヒルズ・アーキテクツ共同主宰)
廣岡周平(パーシモンヒルズ・アーキテクツ共同主宰)

2019年6月13日(木)18:00~20:00
「建築をつくるプロセスを楽しむ」
岡野道子(岡野道子建築設計事務所代表・芝浦工業大学建築学部特任准教授)

2019年6月25日(木)18:00~20:00
「人を愛する建築」
大西麻貴(大西麻貴+百田有希/o+h共同主宰・横浜国立大学大学院YGSA客員准教授)
百田有希(大西麻貴+百田有希/o+h共同主宰・横浜国立大学非常勤講師)

2019年7月16日(火)18:00~20:00
「生命力の高い建築のつくり方 スケッチ・建築・ドローイング」
光嶋裕介(光嶋裕介建築設計事務所代表・神戸大学客員准教授)

会場

神戸芸術工科大学環境デザイン学科棟1F講義室(5101)
(神戸市西区学園西町8-1-1)

アクセス

https://www.kobe-du.ac.jp/others/access/

入場料

無料

問合せ

神戸芸術工科大学環境デザイン学科
TEL:078-794-5031

詳細

https://www.kobe-du.ac.jp/env/2019/003447.php