フレンチ・デザイン展「NO TASTE FOR BAD TASTE スタルク、ブルレック・・・」
概要

Le French Design by VIA(フランス創作家具振興会)による「フレンチ・デザイン」を紹介する世界巡回展。2017年から世界各地を回りアジア初の展示を東京で開催。国際的に活躍する40人のクリエイターで構成するシンクタンクが導き出した、「フレンチ・デザイン」を定義する10のキーコンセプトとこれに基づき選出された40のプロダクト。プロダクトにはバランス、大胆さ、開放性、品格といった価値観を共有するフランスのデザイナー、メーカー、職人による"アール・ド・ヴィーヴル"(日常に息づく芸術)が息づいています。東京展では10のうち5つのコンセプトにフォーカスし20作品を展示します。凝縮されたフレンチ・デザインのエレガンスをお楽しみください。

会期

2019年3月15日(金)~2019年3月31日(日)

会場

21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3
(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内)

アクセス

http://www.2121designsight.jp/information/

休館日

火曜日

開館時間

10:00~19:00

入場料

無料

関連イベント

「フレンチ・デザインとの出会い」
日時:2019年3月23日(土)17:00~18:00
出演者:角田陽太、グエナエル・ニコラ、藤城成貴、木田隆子(モデレーター)予定
会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

主催

Le French Design by VIA

共催

アンスティテュ・フランセパリ本部、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

問合せ

Sandy Saad/ Le French Design by VIA 
tel:+33(0)1-4468-1895
saad@via.fr

詳細

http://www.2121designsight.jp/gallery3/french_design/