『中心市街地の木質化された建築の魅力と検証と展望』~完成見学会・シンポジウム~
概要

全国的に中心市街地で多く分布する鉄骨造の木質化を通して、建物本来の魅力を探求する一方、既存施工体系を活かし誰もが取り入れ易い設計作法、施工およびコスト検証を広く共有することで、木質化のメリット建築業界を超え広く発信する機会を得ました。今後の民間プロジェクトへ波及効果、既存ストック建築の改修、郊外型中大規模建築への応用などへの可能性を探り、木材利用促進、都市部の環境改善に寄与することを期するものであります。

完成見学会

「神宮前3丁目プロジェクト」
日時:2019年4月19日(金)15:00~17:00(予定)
場所:東京都渋谷区神宮前3丁目1番25

シンポジウム

日時:2019年4月19日(金)18:00~19:30
会場:建築家会館東京都渋谷区神宮前2-3-16 本館1F
登壇者:川原聡(林野庁木材産業課課長補佐住宅資材班)
    高橋隆博アトリエ秀(設計・管理統括)
    安井昇(桜設計集団/防耐火)
    One’s Lifeホーム(施工検証)
    日本CLT協会(技術協力)
    日本WOOD.ALC協会(技術協力)
    ㈱グリーンシード(不動産流通)
    (予定者・敬称略)

申込方法

見学会事務局宛てメールにてお申し込みください。
E-mail:info@walc.jp(会社名・住所・氏名・連絡先を明記ください。)
定員に達しましたので申込み受付を終了しました。

共催

(一社)日本CLT協会、(一社)日本WOOD.ALC協会、神宮前3丁目プロジェクトチーム

詳細

https://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/02/evt20190226-2.pdf