東洋大学 理工学部建築学科 2018年度卒業設計・修士設計展
概要

建築デザインを学ぶ環境はますます進化・多様化し、ユニークなプログラムや講師陣のもと、幅広い学びが行われています。
リビングデザインセンターOZONEでは、次代の建築デザイン業界を担う学生の卒業制作展の開催を開催します。
本展は、東洋大学理工学部建築学科を今春卒業する学生による卒業作品展です。
会場に図面と模型を展示し、各自が取り組んだテーマの発表を行います。建築と真摯に向き合い、社会問題を背景とした作品からアーティスティックな作品まで、学生たちが取り組んだ様々なテーマと日頃の研究成果が結実した優秀作品が並びます。
新鮮な感性と柔軟な発想から生まれた建築をじっくりとご覧ください。
なお会期中には、ゲスト講師を迎えた講評会も開催する予定です。

会期

2019年3月9日(土)~3月12日(火)

時間

10:30~19:00
※初日 13:00~19:00 / 最終日 10:30~16:00

会場

新宿パークタワー 1F ギャラリー3(東京都新宿区西新宿3-7-1)

アクセス

https://www.shinjukuparktower.com/access/

入場料

無料

関連情報

<公開講評会>
日時:2019年3月10日(日)14:00~17:00
講師:東洋大学理工学部建築学科 講師陣
コメンテーター:篠崎正彦、伊藤暁(以上 東洋大学建築学科)
ゲスト:馬場兼伸(ビーツーエーアーキテクツ)
会場:新宿パークタワー 1F ギャラリー3
申込:不要(直接会場へお越しください)
入場料:無料

主催

東洋大学理工学部建築学科

協力

リビングデザインセンターOZONE

問合せ

リビングデザインセンターOZONE
03-5322-6500(代)10:30~19:00 水曜日休館

詳細

https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/701