住まいの環境デザイン・アワード2019 結果発表
概要

首都圏から83点の応募が寄せられ、審査員による厳正なる審査を経て、グランプリをはじめとする13点の受賞作品が決定しました。

審査員

東 利恵(建築家/東 環境・建築研究所代表取締役)
宿谷昌則(建築環境学者/東京都市大学教授)
末光弘和(建築家/SUEP.代表取締役)
千葉 学(建築家/東京大学大学院教授)
三浦祐成(株式会社新建新聞社代表取締役)
※50音順、敬称略

主催

リビングデザインセンターOZONE

共催

一般財団法人 ベターリビング

特別協賛

東京ガス株式会社

詳細

http://www.gas-efhome.jp/prizewinner/index.html

グランプリ
「五本木の集合住宅」
仲俊治・宇野悠里/仲建築設計スタジオ
準グランプリ
「稲村の森の家」
藤原徹平/フジワラテッペイアーキテクツラボ

「観察と試み -標準的な木造一軒家を60代の一人暮らしである施主が開く-」
西田司+神永侑子+鶴田爽/オンデザインパートナーズ
優秀賞
「FLUID X」
芦澤竜一/芦澤 竜一建築設計事務所

「日光の家」
栃内秋彦+佐藤季代/一級建築士事務所TAKiBI
ビルダー・工務店賞
「MEP」
(基本設計)南雄三(実施設計)徐裕晃/杉坂建築事務所
審査員特別賞
「路地の家」
関本竜太/リオタデザイン

「白楽の住居」
島田陽/タトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所

「パーゴラの家」
永山明男/建築家合同事務所
ビルダー・工務店特別賞
「海の家」
かめ設計室+建築集団海賊
ベターリビング ブルー&グリーン賞
「入母屋の離れ」
富永大毅/富永大毅建築都市計画事務所
東京ガス賞
「MELDIA 横濱港南台」
桑原寛子+荒川圭樹/三栄建築設計
日本ベルックス賞
「ナガレノイエ」
比護結子/一級建築士事務所ikmo