第11回 学生BIM&VRデザインワールドカップオンクラウド
VIRTUAL DESIGN WORLD CUP
概要

本コンテストは、BIM/CIMおよびVRの活用により、先進的な建築、橋梁、都市、ランドスケープのデザインを行なう学生を対象とした国際コンペティションです。課題とするテーマを具体的に示し、作品のデザイン性、アイデアの先進性やユニークさなどを競います。テーマに対して計画、設計、シミュレーションなどを実施し、総合的なデザインをVRデータで表現した作品を審査委員会が評価します。
提出作品としては、毎年のテーマとして提示される課題の内容をふまえて、VRシミュレーション、交通、橋梁・トンネル・道路構造、建築構造、環境、防災・避難など、最低2つ以上の設計結果を組み合わせたBIM/CIM活用データが求められます。フォーラムエイトのBIM/CIMツールとVRを大いに活用し、優れた作品制作および技術研鑽の機会としていただきたいと考えています。
作品制作にあたっては、各種ソフトウェア体験セミナーおよび技術セミナーが利用できます。また、BIM/CIM活用の観点から、異なる分野を専門とするメンバー同士でチームを作り、協働作業を行うことも奨励します。

主なスケジュール

<エントリー受付期間>
2021年4月2日(金)~6月30日(水)
<応募作品受付期間>
2021年9月25日(土)~10月02日(土)
<公開審査・表彰式>
2021年11月18日(木)

審査員

池田 靖史 氏(VDWC実行委員長、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 教授、IKDS代表)
コスタス・テルジディス 氏(同済大学設計創意学院 教授)
皆川 勝 氏(東京都市大学 名誉教授)
C・デイビット・ツェン 氏(台湾国立交通大学 教授)

ローカルアドバイザー

ワライポン・ナカパン 氏(ランシット大学建築学部 助教授)

作品課題

プーケット・スマート・リゾートに挑戦!

各賞

■ワールドカップ賞 ■優秀賞 ■審査員特別賞各賞 ■ノミネート作品
ノミネート作品に選ばれたチームには国内3名、海外2名を表彰式にご招待!
※国内は関東以外を対象とします。

応募資格・基準

応募作品の制作にあたった参加者がすべて学生であること(社会人学生、2020年度卒業までに作成された卒業研究、制作作品なども対象)
3名以上のチーム制での応募に限り、各メンバーが担当した部分を明記すること

応募方法

下記ホームページからエントリーと作品概要をお送りください。
使用言語は、英語となります。

提出物

・使用ソフトウェア・ソリューションで作成したデータ
・フォーラムエイトが提供するソフトウェアによる「作成データ」(2つ以上)
・上記を説明するためのA1サイズ(横使い)ポスター(PDF形式)
※詳細はホームページをご確認ください。

問合せ

株式会社 フォーラムエイト 東京本社 Virtual Design World Cup担当
〒108-6021 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
TEL:03-6894-1888 FAX:03-6894-3888
E-mail:bim@forum8.co.jp
URL:http://www.forum8.co.jp/

詳細

https://vdwc.forum8.co.jp/