(仮称)御所市防災市民センター建設事業
事業の目的等

近年、豪雨災害等の激甚化によって、災害発生時の避難の重要性が高まっていることから、本市では、市民に安全安心な行政サービスの提供と市民生活の向上を図ることを目的とし、旧御所市民会館・中央公民館跡地に、地域の防災拠点となる(仮称)御所市防災市民センターの建設に向け、「(仮称)御所市防災市民センター整備基本計画」を策定している。その中で、本施設は、市民活動の場の提供と市民生活の向上を図り、防災センター及び地域のコミュニティ活動機能の拠点となる施設としての役割を担うことが期待されており、市民の防災拠点として、できる限り早期の整備が求められている。
本事業は、このような背景を踏まえ、本施設の建設において、できる限り早期の整備及び財政負担の軽減を図るために、事業者が設計及び建設を一貫して実施する「デザインビルド方式(DB 方式)」を適用することにより効率的かつ効果的な事業実施を目指すものである。

参加表明書等の
受付期間

令和2年7月3日(金)〜 7月10日(金)午前9時〜正午まで及び午後1時〜午後5時
(※ただし、土日祝日等の閉庁日を除く)

事業予定地

奈良県御所市三室 111 番地

敷地面積

約8,600㎡

本施設の条件

本施設の災害時を想定した施設収容者数は、1,000 人である。本施設の延べ面積及び階数は、事業者の提案によるものとするが、要求水準書に示された水準及び敷地条件等による各種法令等を遵守すること。

主催

御所市

問合せ

御所市 市民安全部 生活安全課
tel:0745-44-3269
fax:0745-62-5425
※下記詳細ホームページ内の『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせいただけます。

詳細

http://www.city.gose.nara.jp/0000002786.html