第3回 CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2020
概要

「異素材」との出会い、「技術」との出会い、「歴史」との出会い、「文化」との出会い、「機能」との出会い、「音」との出会い、「子供」との出会い、「光」との出会い、「香り」との出会い、「旅」との出会い・・・。

今回の『出会い』というテーマには、さまざまな思いが込められています。セラミックとあらゆる事物・事象との出会いを、多様な角度から捉え直すことで、これまでにない価値や意義を見出してください。

テーマ

セラミックの可能性「出会い」

応募対象

陶磁分野に関わるデザイン(作品)およびプロジェクトのデザイン、また、それらを複合的に捉えた提案を広く募ります。

各賞

グランプリ 1点(賞金100万円)
金賞 1点(賞金20万円)
銀賞 3点(賞金10万円)
入選 10点程度

審査員
(敬称略)

<第1次審査・第2次審査>
浅井裕雄(建築家、裕建築計画代表)
田中右紀(佐賀大学 芸術地域デザイン学部 教授、陶磁造形作家)
ナガオカケンメイ(デザイン活動家、D&DEPARTMENT ディレクター)
萩原修(明星大学デザイン学部 教授、デザインディレクター)
宮脇伸歩(株式会社LIXIL LHTデザインセンター チーフデザイナー、プロダクトデザイナー)

<審査総括>
友岡秀秋(愛知県立芸術大学 教授、プロダクトデザイナー)

日程

第1次審査応募受付期間
2020年6月1日(月)〜8月31日(月)

第2次審査作品送付期間※第1次審査通過者のみ
2020年12月21日(月)〜12月24日(木)

問合せ

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 開催委員会事務局
〒480 -1194 愛知県長久手市岩作三ケ峯1-114 愛知県立芸術大学内

詳細

https://ceramic-life-design-award.jp/