第61回BCS賞
目的

「BCS賞」は、「優秀な建築物を作り出すためには、デザインだけでなく施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要である」という建築業協会初代理事長竹中藤右衛門の発意により昭和35年(1960年)に創設され、以後、わが国の良好な建築資産の創出を図り、文化の進展と地球環境保全を寄与することを目的に毎年、国内の優秀な建築作品の表彰を行っております。
なお、第52回(2011年)からは建築業協会の合併に伴い、新団体の日本建設業連合会が表彰活動を引き継いでいます。

選考委員

赤松 佳珠子、伊香賀 俊治、賀持 剛一、川島 克也、国府田 道夫、後藤 春彦、
菅 順二、竹内 徹、德久 光彦、堀部 安嗣、松村 正人、野城 智也(敬称略・五十音順)

募集期間

2020年1月6日(月)から1月31日(金)17時(必着)

対象建築物

国内において建築された建築物ないし建築群で、2020年4月30日時点において供用開始後1年以上を経過(2019年4月30日までに使用開始)したもの。

応募方法

下記ホームページの募集要項(PDF)をご参照ください。

提出先・問合せ

一般社団法人日本建設業連合会 事務局「BCS賞」係あて
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-5-1 東京建設会館内
TEL.03-3551-1118 FAX.03-3555-2463

主催

一般社団法人 日本建設業連合会

詳細

http://www.nikkenren.com/kenchiku/bcs/youkou.html