全国高校生建築提案コンテスト2019
テーマ

みまもる建築

趣旨

秋田県立大学では高校生の皆さんに、未来の生活における建築の姿を考える機会を持っていただこうと、2007年から「高校生建築提案コンテスト」を開催しています。13回目となる今回は「みまもる建築」をテーマに、建築的なアイデアを募集します。
現在日本においては、少子化や超高齢化時代の到来、さらに共働き夫婦の増加や都市部への人口の集中により、社会への関わりや親族とのつながりが薄い核家族や一人暮らし世帯など孤立する世帯が増えています。このような社会情勢の中で「みまもり」に対する取組みが地方自治体によって進められています。例えば見守りネットワークのように住民同士のつながりを育むことにより孤立世帯の減少をはかる事例や、移住者や来訪者に対して住居や宿泊施設として空き家の活用する事例などが実際に行われています。
また「みまもる」ということは、時には支えたり支えられたりと状況に応じて誰しも立場が変わる可能性も考えられます。お互いに支えあって社会全体で人々が「安全に安心してともに暮らしていく」ためには、どのように人々をみまもっていくことが必要でしょうか。
建築には、活動の場、情報交換の場、シンボルを司る空間の創出など、“みまもり“を実現させる上で非常に大きな役割が期待されます。そこで建築の設計思想や利用実態、問題点を整理・分析した上で、「みまもる」という言葉をキーワードに次世代につながる建築とは何かを柔軟に考えてみてください。建物を使う人々の利便性を意識しそれらを両立させた意欲的な提案を期待します。

対象

高校生(高等専門学校の場合は在籍3年以下の学生)

応募規定

コンテストテーマ・主旨を踏まえて、作品タイトルを決定し、自由フォ ーマットか論文フォーマットのどちらかの形式を選んで、作品をまとめてください。
※フォーマットの詳細は、下記ホームページの募集要項(PDF)をご確認ください。

応募方法

「申込書」をホームページからダウンロー ドして必要事項を記載し、応募作品といっしょに下記の送付先へ 提出してください。応募方法は2種類あります。

高等学校応募
高校を通して応募する場合は「高等学校応募申込書」をこ使用ください。
作品1つにつき応募申込書は1枚必要となります。
グループなど複数名で1点の応募もできます。
個人応募
高校を通さず個人で応募する場合「個人応募申込書」をこ使用ください。
応募締切

10月31日(木)※必着(応募受付は10月1日(火)より)

最優秀賞(1点):賞状、副賞/図書カー ド3万円分、 表彰記念品
優秀賞(2点):賞状、副賞/図書カー ド2万円分、表彰記念品
佳作(5点程度):裳状、副賞/図書カ ー ド5千円分、表彰記念品
※グループ応募の場合、賞状、副賞は1点のみとし、表彰記念品は人数分授与します。

結果発表

11月29日(金)

主催

公立大学法人 秋田県立大学

問合せ・提出先

秋田県立大学 本荘キャンパス 事務局 総務・企画チーム
〒015‐0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
TEL 0184-27-2000 Fax 0184-27-2194
E-mail office_honjo@akita-pu.ac.jp

詳細

https://www.akita-pu.ac.jp/event/event2019/2019kenchiku