第14回 コロキウム構造形態の解析と創生 2019
趣旨

本年度開催する「第14回 コロキウム構造形態の解析と創生2019」では、これまでと同様に形態創生の理論・技術に関わる研究者、技術者が一堂に会して最新の情報を交換すると同時に、理論・技術だけでなく、それらを具体的な建築物、プロジェクトなどに応用した事例紹介についても議論することで、これらの研究・技術分野が益々発展することを期待して開催されます。

コロキウム

日時:2019年10月31日(木)、11月1日(金)
場所:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
参加費:会員8000円、会員外10000円、学生3000円、資料のみ3000円
申込み:E-Mailにて、「コロキウム参加」「懇親会 参加/不参加」を明記し、氏名、勤務先・所属、同電話番号、E-Mailアドレスを明記してcolloquium@aij.or.jpまでメールにてお申し込みください。
なお、懇親会の申し込みについては、10/21までにご連絡ください。懇親会当日のキャンセルはご遠慮ください。キャンセルの場合にはなるべく早めにご連絡ください。

講演論文

<コロキウム2019講演論文募集要項>

■応募資格
講演論文の発表者は、日本建築学会個人会員(準会員を含む)とします。なお、グループや団体による成果を発表する場合、発表者の適格性(発表の諒解)について本会は責任を持ちません。

■講演発表登録(申込み)
2019年7月26日(金)までに、Easy ChairにあるPapersのtrackにて
(1) 所属情報
(2) 講演題目と概要
(3) キーワード
を記入し、エントリーしてください。
コロキウム実施組織において講演の採否を決定し、2019年8月9日(金)までに本人にE-mailにて通知します。

■講演論文提出締切日
採用決定者は資料集(講演論文集)の原稿を2019年9月20日(金)までに、所定の執筆要領(採用通知時に添付)に従い作成し、投稿サイトに提出してください。提出は事前エントリーにpdf ファイルを追加アップロードすることによって行ってください。
原稿はA4 用紙サイズ(文字サイズ10pt、2段組)で作成し、頁数は研究論文の場合は6頁、技術報告の場合は2頁以上6頁以内とします

■講演申込み・問い合わせ先
講演論文事務局E-mail アドレス:collopaper@aij.or.jp

■詳細
http://news-sv.aij.or.jp/kouzou/s17/collo2019/colloquium_koen.htm

コンテスト

<形態創生コンテスト2019の応募要領>

■課題(テーマ)
「バイオミミクリーが生み出す形態」
生物に着想を得て新しいデザインや開発を行う技術であるバイオミミクリー(Bio-mimicry)が近年注目されています。生物は厳しい自然界に合理的に対応するよう形態を進化しています。また、我々の身の回りにあるモノのカタチに注目すると、環境や文化、歴史に由来する何らかの特徴や影響を読み取ることができます。更に、このカタチにひそむ歴史を読み解くことにより、”脈々と受け継がれる遺伝的(生物的)な情報”をつかむことができるかもしれません。プロダクト、建築物、都市と言った様々なスケールの世界で環境に適合し、既成概念をダイナミックに変える新しいカタチの提案を求めます。

■応募資格
個人あるいは個人を代表者としたグループとします。なお,同一の個人または代表者名での複数の応募をすることはできません。

■審査委員(敬称略、50音順)

審査委員長
加藤史郎(豊橋技術科学大学名誉教授)
審査員
市川創太(ダブルネガティヴスアーキテクチャー、都市研究室エイチシーラボ)
佐藤 淳(東京大学)
三井和男(日本大学)
特別審査員
(特別講演講師)
杉田 宗(広島工業大学)
藤村龍至(東京藝術大学)

■コンテストエントリーおよび作品提出締め切り
エントリー:2019年7月26日(金)までに、Easy Chair にあるContest2019のtrackにてエントリーを行ってください。
      (所属情報のみの投稿)
作品提出:2019年8月30日(金)厳守
※作品のフォーマット等の詳細は下記ホームページをご確認ください。

■表彰
応募された作品をもとに入選者を若干名選出し2019年9月下旬までに通知します。入選者は、「第14回 コロキウム構造形態の解析と創生 2019 」において作品のプレゼンテーションができます。同日、審査委員会による公開審査にて、最優秀作品や優秀作品などを決定し、入選作品とともに表彰状を授与します。
これらの作品は、「第14回 コロキウム構造形態の解析と創生 2019 」論文集に収録するほか、日本建築学会シェル・空間構造運営委員会ホームページ等に掲載する予定です。

■コンテストエントリー・問い合わせ先
コンテスト事務局E-mail アドレス:collocontest@aij.or.jp

■詳細
http://news-sv.aij.or.jp/kouzou/s17/collo2019/colloquium_contest.htm

主催

構造委員会 シェル・空間構造運営委員会:構造形態創生小委員会
構造委員会 応用力学運営委員会:構造最適化と設計小委員会

問合せ

全体に関する問い合わせ先
コロキウム事務局E-mail アドレス:colloquium@aij.or.jp

詳細

http://news-sv.aij.or.jp/kouzou/s17/htm/colloquium.htm