RHYTHM 時計デザインアワード 2019
概要

「刻を彩り、暮らしを包むリズム」をブランドステートメントとして掲げ、さまざまなクロックを世に送りだしてきたリズム時計。
創立70周年を迎える2020年をひかえ、私たちの歴史に新たな一歩を刻むために「RHYTHM 時計デザインアワード」を開催いたします。
商品化を目指すプロダクト部門と文字盤デザイン部門の2部門での募集です。多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

部門1

プロダクト部門

■テーマ
「あしたのRHYTHM(リズム)」

■スケジュール
エントリー期間 2019年4月1日(月)~6月18日(火)正午(日本時間)
作品応募期間  2019年4月1日(月)~7月18日(木)正午(日本時間)
発表      10月中旬以降予定

■賞
大賞(1名)賞金100万円、優秀賞(2名)賞金30万円、入選(4名)賞金10万円

■審査員
川上典李子 氏、小泉誠 氏、鈴野浩一 氏

■募集概要

募集内容
アナログムーブメントを使ったクロック全般
(置時計・掛時計・振り子時計・カッコー時計(鳩時計)など)
※アナログムーブメントとは歯車を用いたそれぞれの軸の回転運動により、時・分・秒を指針などで指し示し時刻を表す、その機械体
※参考ムーブメントサイズ約W56×H56×D17(mm)、シャフト貫通孔径= 約7mm
審査基準
テーマの理解、共感を生む表現、実現の可能性、市場の可能性
応募資格
・企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は不問
・日本に拠点を持ち、日本語もしくは英語でのコミュニケーションが可能であること
・一次審査を通過した場合、模型を製作の上、9月にリズム時計工業本社(さいたま新都心)で行われる二次審査に参加できること
選考フロー
一次審査
プレゼンテーションシートによる書類審査
二次審査(最終)
模型を含めた、対面でのプレゼンテーション審査(非公開)
・開催日時:2019年9月中旬 東京近郊にて開催
・一次審査通過者には、8月中旬ごろ、個別メールにて詳細をお送りいたします。
制作補助として1万円を一律で支給します。
交通費は規定により1名分の実費を別途お支払いいたします。
エントリー
応募方法
1. 事前にエントリーフォームより応募者情報(グループの場合は代表者)を登録してください。メールにてエントリー番号をお送りしますので、そちらを保管してください。
2. エントリー番号とプレゼンテーションシートを作品応募フォームより提出してください。
提出方法
プレゼンテーションシート
(A3・1枚、縦横自由、ファイル形式PDF、使用言語:日本語もしくは英語)
※詳細は下記ホームページをご確認ください。
部門2

文字盤デザイン部門

■テーマ
「あなたのRHYTHM(リズム)」

■スケジュール
応募期間 2019年4月1日(月)~7月18日(木)正午
発表   9月頃予定

■賞
RHYTHM大賞(1名)賞金10万円、RHYTHM賞(3名)賞金5万円、入選(5名)

■審査員
武田玲奈さん、中西元男 氏

■募集概要

募集内容
掛時計の文字盤デザイン
※グラフィックやイラストに限らず、写真を利用したデザインも可
審査基準
テーマの理解、共感を生む表現力
応募資格
・企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は不問
・日本に拠点を持ち、日本語でコミュニケーションができること
・受賞した場合にメールでの連絡に対応し、文字盤制作に必要なデータまたは原本の作成と提出ができること
エントリー
提出方法
(1)文字盤ベースをダウンロードしてください。
(2)既定のベース内に自由に文字盤をデザインしてください。制作環境や使用画材は問いません。
(3)800px×800px以内のデータを作成し、jpg、gif、pngファイルにて、応募投稿フォームより提出してください。
提出物
文字盤デザイン(800px×800px以内、ファイル形式jpg/gif/png)
※詳細は下記ホームページをご確認ください。
主催

リズム時計工業株式会社

詳細

https://compe.japandesign.ne.jp/rhythm-award/