創立30周年記念学生コンペ「30年後の建築設備と社会~2050年の社会を考えてみよう」
概要

建築設備技術者協会は、建築設備士を中心とする建築設備技術者の会員組織で、建築設備に関する様々な情報発信を通じて、技術者としての資質向上や質の高い建築物と建築設備の実現を目的として活動している団体です。
この度、創設30年を迎えるにあたり、記念事業の一環として、「30年後の建築設備と社会~2050年の社会を考えてみよう」と題して、「学生コンペ」を実施いたします。皆さまの応募お待ちしております。

応募資格
  • 応募時に、大学(大学院も含む)、高等専門学校、高等学校、専門学校に在学中であること。
  • 応募は個人でもチームの作品でも可とするが、一人あたり1点の応募に限る。
提出締切

2019年3月15日(金)必着

提出先

〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
一般社団法人 建築設備技術者協会 学生コンペ係
電話:03-5408-0063

提出作品等

下記ホームページの募集要項(PDF)をご確認ください。

審査員
審査委員長
野部 達夫(工学院大学)
審査員
赤司 泰義(東京大学)
瀧川 義就(朝日工業社)
那須原 和良(清水建設)
村上 正継(MURA設備設計事務所)
柳井 崇(日本設計)
山下 浩一(建築設備技術者協会)

最優秀賞:1点 奨学金 30万円
優秀賞:2点 奨学金 10万円
佳作:数点 奨学金 1万円

主催

一般社団法人 建築設備技術者協会

詳細

http://www.jabmee.or.jp/news/2018/1121_4188.php