KENCHIKUさん

G735 Gallery

設計:伊原 慶/TA+A
Now Loading...

Loading...

車の売買仲介からお客様同士を直接結ぶ売買の形態に進化した中央区銀座の自動車ギャラリーである。ショールームは車体を美しく見せ角度や時間帯による知覚の差異を無くす“均質”な空間を要求するが、ここでは付加価値の高い車を展示し売買を行う人同士を結びつける為、「生活や文化」も発信し「ここでしか」体験できない偏差のある空間が求められた。

 

グラフィックコンクリート床版1400枚で表現した銀座の「縮図」をS:1/43のミニチュアカーの縮尺で描いたGINZA MAPとして表現し街路との連続を図った。また外装と構造のクリアランスが少ない中で外堀通りの街並みの一翼を担う意義を表現するため、木ルーバーによる「大きな木箱」を街に表出することを試みた。間口を活かし内部にも木質化を施すことで、柔らかな行灯として灯る内部空間が立ち現れた。海外旅行客の訪問を想定し、日本の文化やアートに関する展示が定期的に開催されている。木質化を通じて日本の表情の伝達に寄与する事を願っている。

■建築概要
名称:G735 Gallery
所在:東京都中央区銀座7
用途:自動車ギャラリー、フリースペース
構造:SRC造地下5階地上9階建(1階部分内外装改修)
規模:763.86㎡(231.06坪)
設計監理:TA+A
VI・床アートワーク:株式会社エイトブランディングデザイン
(AD:西澤明洋 D:渡部孝彦)
施工:A/B工事:株式会社竹中工務店
C工事:株式会社四五コーポレーション
グラフィックコンクリート床版制作・施工:
株式会社ビベルコーポレーション(田中竜太、大村健太郎)

写真:Ad hoc 志摩大輔

 

 

■経歴
伊原慶

1981
東京都生まれ
2004
早稲田大学理工学部建築学科 卒業
2006
早稲田大学大学院建築学専攻修士課程修了
(入江正之研究室)
2006-2013
大成建設株式会社設計本部 入社
2014-
TA+A 設立 同 代表取締役
2014
早稲田大学創造理工学部建築学科
非常勤講師
2015-
武蔵野大学工学部建築デザイン学科
非常勤講師
2020-
武蔵野大学建築研究所 客員研究員

 

株式会社東京アーキテクツアンドアソシエイツ(TA+A)
https://www.tokyoarchitects.com/
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-17-12
カミムラビル3階

Cookie(クッキー)
当社のウェブサイトは、利便性、品質維持・向上を目的に、Cookie を使用しております。詳しくはクッキー使用についてをご覧ください。
Cookie の利用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押してください。同意頂けない場合は、ブラウザを閉じて閲覧を中止してください。