NEWS Products

物流インフラに革命を起こすポスト



  • 左から、アマゾンジャパン株式会社代表取締役社長ジャスパー・チャン、株式会社ナスタ代表取締役社長笹川順平、日本郵便株式会社代表取締役社長高橋亨

  • Qual投函例

  • D-ALL投函例

株式会社ナスタ(旧社名株式会社キョーワナスタ)は、Amazonと日本郵便と協力し、大型郵便にも対応する次世代ポストを開発、販売を開始した。

近年、インターネット通販の拡大に伴い、郵送物の再配達が問題になっている。生活習慣の変化から日中不在の家が多く、通販でモノを購入しても従来の郵便ポストではメール便の約65%が入らず、それらが全て再配達になってしまう。通販の利便性と配達の効率化の向上の為、ナスタ、Amazon、日本郵便は共同で大型郵便物を投函できるポスト2種(戸建住宅用・集合住宅用)を開発した。新たに開発されたポストは、従来のポストより投入口を約10mm拡大し大型郵便物(最大サイズ縦350mm×横370mm×厚さ35mm)の投入を可能にした。

戸建住宅用ポスト[壁付タイプ]Qual(クオール)はダイヤル部分を大きくし、子供から老人まで使いやすい形になっている。投入口には独自のフラップ構造「ナスタガード」を採用し、抜き取り防止対策を施している。

集合住宅用ポストD-ALL(ディーオール)は本体をこれまでのステンレスから樹脂に変更、ポストの外寸を変えることなく大型郵便物対応とした。

10月1日より販売開始になる戸建住宅用ポスト[壁付タイプ]Qual(クオール)は、Amazon DIY・工具ストアにて販売する。10月1日から10月31日の間にQualを購入した方に3900円分(Amazonプライム年会費相当)のAmazonポイントが還元される。

日本郵便は大型郵便ポスト設置普及の為、集合住宅に日本郵便が定める※規格に適合した大型郵便ポストを設置した場合、一戸あたり500円の手数料を支払う。期間は2015年4月1日~2016年3月31日。

※日本郵便が定める規格
集合郵便ポスト一戸分の高さが120mm以上であること
差し入れ口より縦340mm×横260mm×厚さ35mmの郵便物等が収納出来る事
郵便物の取り出し口に施錠出来る事
上記規格に適合する事を外観上認識できるマーク・ロゴ等を表示する事

株式会社ナスタ
http://www.nasta.co.jp/

Qual D-ALL詳細
http://www.nasta.co.jp/special/qual_d-all/