NEWS News

「LIXILデザインコンテスト2013」公開審査会が行われ、前田圭介氏(UID)


装いを新たにして2回目となる「LIXILデザインコンテスト2013」の公開審査会が4日行われ、応募総数294点の作品のから一次審査を通過した6作品の設計者によるプレゼンテーションと審査員による討議の結果、金賞には「後山山荘-聴竹居@鞆の浦-」の前田圭介氏(UID)が選ばれた。
公開審査会は一次審査を通過した上位6作品の設計者による5分間のプレゼンテーションを行い、審査員との質疑応答を経て審査員による公開投票の結果、最多得票を獲得した前田圭介氏が金賞を受賞した。
前田氏は「この住宅は環境工学の先駆者である建築家、藤井厚二が設計したもので、100年近く経った朽ち果ててしまった建物でした。非常に困難な工事でしたが、再生できたのは、施主をはじめ多くの職人さんや現場の方々が協力してくれたおかげです。それだけに今回の金賞受賞は本当に嬉しいです。」と受賞の喜びを語った。
なお、上位6作品以外に審査委員特別賞3作品、入賞7作品が選ばれた。

■審査委員
審査委員長  内田繁(インテリアデザイナー)
審査委員   木下庸子(建築家)
審査委員   西沢立衛(建築家)
審査委員   小田方平(株式会社LIXIL総合研究所所長)

「LIXILデザインコンテスト2013」入賞者一覧
■金賞  1点 (賞金100万円)
「後山山荘-聴竹居@鞆の浦-」前田圭介(UID)
■銀賞  2点 (賞金 各30万円)
「光の郭」
川本敦史・川本まゆみ(エムエースタイル建築計画)
「坂の上の家」
鈴木貴紀
■銅賞  3点 (賞金 各20万円)
「陶器まつりのある家」
吉永規夫(Office for Environment Architecture)
「纏の家」
植木幹也・植木茶織
「工場から家」
浅井裕雄(裕建築計画)
■審査員特別賞 3点 (賞金 各10万円)
「シキリの形」
青木律典(青木律典建築設計スタジオ)
「コヤノスミカ」
川本敦史・川本まゆみ(エムエースタイル建築計画)
「白い洞窟の家」
山本卓郎(山本卓郎建築設計事務所)
■入賞 7点  (賞金 各10万円)
「白金の家」
森 清敏・川村奈津子(MDS一級建築士事務所)
「六甲道の家」
榊原節子(榊原節子建築研究所)
「二重屋根の家」
末光弘和・末光陽子(SUEP.)
「Obi house」
西岡梨夏(ソルト建築設計事務所)
「上八万の家」
堀部直子(堀部直子建築事務所)
「EAST&WEST」
前田紀貞・黒瀬直也・村山 理
「1.8M幅の家」
相原まどか・山崎敏幸(YUMA建築設計事務所)