NEWS News

アイリスオーヤマとフィリップス、戦略的パートナーシップ契約を締結


アイリスオーヤマ株式会社と株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、屋外照明及び産業用照明分野の販売において、戦略的パートナーシップ契約を締結した。(1月30日)
日本のLED照明市場は2011年の東日本大震災以降、急速に広がっており、家庭用や店舗用照明市場に続き、屋外照明や産業用分野でのLED置き換え需要が進むと考えられている
アイリスオーヤマは2009年よりLED照明市場に参入し国内シェアを高めてきた。フィリップスは照明の世界的トップメーカーであり、屋外照明及び産業用照明分野においても世界各国で実績がある。
両社が戦略的パートナーシップ契約を締結することによって、アイリスオーヤマの広範な販売ネットワークとフィリップスの多彩な商品群を用いて市場規模1100億円と言われる日本のLED照明市場に参入する。
屋外照明及び産業用照明の販売は2月上旬より開始する。

アイリスオーヤマ株式会社
http://www.irisohyama.co.jp/
株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
http://www.philips.co.jp/