NEWS News

英国立建築家協会国際賞に「YOTSUYA TENERA」が受賞



  • YOTSUYA TENERA(写真:傍島利浩)

  • YOTSUYA TENERA(写真:傍島利浩)

  • YOTSUYA TENERA(写真:傍島利浩)

英国立建築家協会(以下RIBA)は、海外の優れた建築物(EUを除く)に贈るRIBA国際賞12作品を発表。

受賞12作品の一つに東京都新宿区四谷にある集合住宅 小山光 / KEY OPERATION INC.設計の「YOTSUYA TENERA」が選ばれた。

「YOTSUYA TENERA」は、新宿の住宅街にあるクランクした形状の敷地に建てられた全12戸の3階建集合住宅。各住戸は、一人用として単純なI型の住戸から、2人でも住むことができるようT型・C型・L型と多様な平面空間が構成されている。

他受賞作品は以下。

■Auckland Art Gallery Toi o Tamaki / FJMT + Archimedia - architects in association
■CIGI Campus / Kuwabara Payne McKenna Blumberg Architects
■Frick Chemistry Laboratory / Hopkins Architects
■Guangzhou International Finance Centre / Wilkinson Eyre Architects
■INNHOUSE / Integer Intelligent and Green
■Monash University Student Housing, Clayton / VN Architecture
■One KL / SCDA Architects
■The Troika / Foster + Partners
■Urban housing and creche / Sergison Bates Architects with Jean-Paul Jaccaud Architectes
■Solaris / TR Hamzah and Yeang
■Sperone Westwater / Foster + Partners

RIBA国際賞2012
http://www.architecture.com/Awards/RIBAInternationalAwards/2012/Internationalwinners.aspx
株式会社キー・オペレーション
http://www.keyoperation.com/