NEWS News

吉野石膏 第二総合試験センター起工



  • 代表取締役副社長 須藤 潮氏

吉野石膏株式会社は、2018年6月5日(火)千葉県袖ケ浦市内にある千葉第二工場にて、第二総合性能試験センターの安全祈願祭を行った。

第二総合性能試験センターは、第二実験棟と事務棟からなり、第二実験棟には大型化した耐火炉、地震に対する強度試験機、温度と湿度を制御できる環境チャンバー、吸音性能や床の遮音性能を測定する装置を新たに設置する。

同社ではこれまで、平成13年には、千葉第二工場内に、総合性能試験センターを竣工し、耐火炉・遮音装置・地震に対する強度測定機を稼働、平成23年には、環境棟を建設し、耐久性試験装置を新設、EXボードなど外壁側に使う新しい商品開発を行なってきた。

更なる、付加価値商品の開発、多様化するニーズへの迅速な対応を目的として第二総合試験センターを起工する。設計は、㈱草階建築創作所・施工は鹿島建設株式会社。

吉野石膏株式会社