NEWS Products

東リ春季新製品発表



  • ファブテックシリーズ

  • 東リ 不燃腰壁シート

  • 東リ ジョイントシールド

東リ株式会社は新製品及び新工法の計3種を発表した。

繊維芯材に塩ビをコーディングして糸状にした被覆糸を用いて平織りを表現した「ファブテックシリーズ」は、タイルと腰壁をラインナップ。
タイル裏面にはフェルトバッキングを採用。無地をベースにピンストライプ柄や矩形サイズ等独自アイテムを収録。タイルカーペット同等の衝撃吸収性を実現、表面を特殊コーティングし、汚れが付きにくくなっている。
4.5mm厚、500mm角と矩形(250mm×1000mm)の2サイズを展開。
腰壁はタイルと同柄同色のアイテムも用意。タイルとのコーディネートを容易にしている。

「東リ 不燃腰壁シート」は、不燃の大臣認定を取得(業界初)。これまで不燃化粧板に特定されてきた用途に対して選択の幅が広がる。
規格:0.5mm厚、幅910mm×20m

NWシリーズ(長尺シート)専用「東リ ジョイントシールド」工法は、一般的な長尺シートの継目工法の溶接工法の難点、シートの柄が途切れたり、使用状況によっては溶接棒とシートのわずかな段差に汚れが溜り継目が目立つ等、を改善する。
シート同士の断面を専用液で接着。シートの意匠性を損なわず、汚れが溜りにくい構造。専用施工道具や電源も不要。
接着に使用する専用液は全9色(1色で複数色のシートに対応)
東リ ジョイントシールドフルセット:専用液、専用ボトル、専用テープ、施工要領書、専用スポンジ、専用ノズル、専用キャップ
標準施工長さ:50m/セット

東リ株式会社
http://www.toli.co.jp/