NEWS News

南陽市文化会館「世界最大の木造コンサートホール」としてギネス認定


山形県の南陽市文化会館が「世界最大の木造コンサートホール(Largest wooden concert hall)」としてギネス世界記録に認定され、21日、ギネス世界記録公式認定員グリナズ ウカソヴァ氏より南陽市長 白井孝夫氏へ認定証が授与された。

同会館はギネス世界登録認定ガイドラインにおける条件のひとつ「座席数1,403席であること」を満たしたメインホールを有しており、構造には山形市のメーカー「シェルター」の木質耐火部材「COOL WOOD」が使用されている。「COOL WOOD」は核となる木材を石膏ボードで囲み、外側をさらに木材で覆っており、火災時に長時間にわたって消火活動ができない状況でも自然に鎮火する。

白井市長は「ここでしか味わうことのできない音、ぬくもり、感動がもたらされるホールとしてしっかり活用していきたい」と話した。

南陽市文化会館
http://nanyoshi-bunkakaikan.jp/

株式会社シェルター
http://www.shelter.jp/index.html