第8回「アーバン・デザイン甲子園」結果発表
概要

京都市景観・まちづくりセンターで開催された第8回アーバン・デザイン甲子園公開審査の結果が発表された。

審査員
(敬称略)

忽那 裕樹(E-DESIGN)
高岡 伸一(建築家・大阪市立大学)
高木 舞人(株式会社シークワッドコーポレーション)

主催

日本建築学会近畿支部都市計画部会

詳細

http://kinki.aij.or.jp/activity/city/event/article/「第8回 アーバン・デザイン甲子園 結果発表」_466

最優秀賞(優勝)※作品名 / 受賞者(敬称略)
「貝塚をめぐるサイクルツーリング」
和田彬代(関西大学大学院)
優秀賞(準優勝)
「古民家改修プロジェクト「まちらぼ」」
林雅大・萩原克典・埜田太一(大阪工業大学大学院)

「都市の「地」「層」を解く―縮小社会における都市デザイン手法の提案― Urban Design for“Shrinking City”」
筈谷友紀子・石家由実子・和泉汐里・大仲智也・岡本万梨子・田中壱穂・田中佐季
田中裕稀・田中優大・中村裕也・平田小百合・古川雄太・増谷香乃子(龍谷大学)

審査員特別賞
■忽那賞
「都市に宿る移ろいのカタチ~宿泊を介した都市環境のストック化~」
和泉汐里・石家由実子・大仲智也・岡本万梨子・田中壱穂・田中佐季・田中裕稀
田中優大・中村裕也・筈谷友紀子・平田小百合・古川雄太・増谷香乃子(龍谷大学)
■高岡賞
「MOTOKOH REBOOT PROJECT」
檀野航(明石工業高等専門学校)
■高木賞
「湯の叙景」
山本博史・足立和人・廣田貴之・伊藤暁・高橋ゆか・木下明音・宮本茉侑(大阪工業大学)
入選
「備讃瀬戸の駅―巡り重なる空間の連なりが、高松の海とまちをつなぐ―」
石丸怜奈(神戸大学大学院)

「川湊の漁協」
中村美貴(明石工業高等専門学校)

「川に気づき、川と築く」
中田大貴・遠矢晃穂・中川真紀子・森田遼太(大阪市立大学)

「QUARREL LINE」
篠坂亮介・伊藤彩香・岡本晃汰・杉江康彰・弘世弘務(大阪産業大学)

「ちょっとそこまで、芹田散歩。」
杉浦友裕・山西輝(信州大学大学院)

「「となりの里山へGO!」大都市近郊の里山の地域の魅力を伝える」
川端将貴(大阪大学大学院)