WOOD FRIENDS
第2回住宅設計学生アイデアコンペ 結果発表
概要

「国産材を有効に活用する新しい“名古屋”の住まい」をテーマにした住宅設計アイデアコンペにおいて、デザイン部門の応募総数は98件(エントリー数344件)となりました。下記のとおり入選者が決まりましたので、発表いたします。
全国各地から、数多くの作品をご応募いただき、誠にありがとうございました。
なお、論文部門の応募件数が0件であったため、より多くの応募者を称えるべく、デザイン部門に新たに3点の賞を追加いたしました。賞金の詳細は改定した「募集要項」をご覧ください。

審査委員
(敬称略)

伊藤 孝紀、太幡 英亮、謡口 志保
ウッドフレンズの住宅を購入いただいているお客さま(10名程度)

主催

株式会社ウッドフレンズ

詳細

https://www.woodfriends.co.jp/compe/

最優秀賞 作品名/受賞者(所属)※敬称略
「地乾地消 木を継ぎ街を紡ぐ」
松本 樹(愛知工業大学)
審査員特別賞
太幡賞
「浮かぶ雲屋根の住まい」
木内 健斗(東京工業大学)
謡口賞
「もぬけ板の家」
西丸 健(芝浦工業大学)
小泉 亮輔(芝浦工業大学)
ウッドフレンズ社員賞
「Re:Wood」
田口 周弥(日本大学)
梅津 和樹(芝浦工業大学)
ユーザー賞
「農家 ~Agritecture~」
大沼 音也(北海道大学)
池田 昇太郎(北海道大学)
入選
「発展への課題 -土木工作物の再生-」
紫村 耀(京都工芸繊維大学)

「問屋がつなぐイエとマチ-間伐材による外皮の提案-」
鏡 亮太(名古屋市立大学)

「町屋の継承」
後藤 諒介(愛知産業大学)

「ケッタとすまうイエ」
堀 涼太(名古屋工業大学大学院)
水口 敬悠(名古屋工業大学大学院)

「現場の家」
村越 勇人(名古屋工業大学大学院)

「物移ろう長屋」
杉山 弓香(名古屋工業大学)
伊藤 誉(名古屋工業大学)
最終選考作品
「玄関の家」
田中 翔太(京都工芸繊維大学)

「内と外の密な暮らし」
戸谷 伸司(名古屋市立大学)

「器の大きな家」
釜谷 潤(千葉大学大学院)
藤本 将弥(東京工業大学大学院)

「URBAN APARTMENT」
廣瀬 蒼(東京都市大学)