東京ビジネスデザインアワード 最優秀賞・優秀賞が決定
概要

東京都が主催し、日本デザイン振興会が企画・運営する「東京ビジネスデザインアワード」は2016年1月27日にデザイナーによる公開プレゼンテーション審査をおこない、テーマ賞10組の中から最優秀賞1組、優秀賞2組を決定、発表しました。

審査員

廣田尚子(審査委員長) 川田誠一 服部滋樹 日高一樹 山田遊 ※敬称略

主催

東京都

企画・運営

公益財団法人日本デザイン振興会

詳細

http://www.tokyo-design.ne.jp/news/2015/16-0127/

■最優秀賞 1点(賞金100万円) ※敬称略
提 案:遠心力を活かした撹拌ツール
受賞者:小関 隆一 (デザイナー/RKDS)
テーマ:羽がないのに撹拌できる“遠心式撹拌技術”/株式会社IPMS(港区)

■優秀賞 2点(賞金各20万円)
提 案:天然素材を使用した多機能ワックス
受賞者:サワノ エミ (デザイナー/CUMONOS)
テーマ:キャンドルの製造で培った“ワックス成形技術”/佐藤油脂工業株式会社(荒川区)

提 案:高輝度反射材を使ったファッションリメイクブランド
受賞者:三浦 慎也、本田 新、良知 耕平 (プランナー・デザイナー/株式会社電通)
テーマ:高輝度反射材を使った“高精細レーザープリント技術”/八欧産業株式会社(杉並区)