建築家のあかりコンペ2014 最終結果発表
概要

JIA・大光電機主催「第8回 建築家のあかりコンペ2014」では、2014年9月27日にJIA建築家大会2014 岡山にて開催された公開審査会により、最終結果が決定しました。

テーマはLED照明プロダクトコンペ「身体にちかいあかり」、最優秀賞は「光る空気のかたまり」の萬代基介氏(萬代基介建築設計事務所)。審査委員長は妹島和世氏。

審査員

【審査委員長】
妹島和世(建築家)
【審査委員】
渡邉顕彦(建築家)
岡安泉(ライティング・デザイナー)
戸恒浩人(ライティング・デザイナー)
前芝辰二(大光電機株式会社 代表取締役社長)
【特別審査委員】
芦原太郎(公益社団法人 日本建築家協会 会長)  ※五十音順・敬称略

主催

(公社)日本建築家協会/大光電機(株)

後援

(一社)日本建築学会/(公社)日本建築士会連合会
(一社)日本建築士事務所協会連合会/(株)新建築社
(株)日刊建設通信新聞社/(株)電材流通新聞社

詳細

http://www2.lighting-daiko.co.jp/jia/index.html

■最優秀賞 ※作品名/設計者(所属/都道府県)
「光る空気のかたまり」
萬代 基介(萬代基介建築設計事務所/東京都)


[作品コンセプト]
光る空気のかたまり

薄くても割れないエラストマーを成形し、 空気を入れて大きく膨らませる.
シャボン玉のように形の変わる、やわらかく、小さな空気でできたあかり.

  • 萬代基介氏

  • 最優秀賞作品
■優秀賞
「ひかりを生ける」
大成 優子(大成優子建築設計事務所/東京都)
■特別審査員賞
「すきんとぼーん」
山梨 知彦、共同提案者:角田 大輔・酒井 康史(日建設計/東京都)
■DAIKO賞
「重ねる -身体に近づくあかりのかたち-」
大関 美奈子、共同提案者:水本 梓(兵庫県)
■佳作
「光のドローイング」
バンバ タカユキ、共同提案者:福島 佳浩(takayuki.bamba+associates/京都府)

「yolk」
大林 元(有限会社ゲン・コーポレーション/大阪府)

Egg & Light Stand
小野 優(西日本工業大学建築学科/福岡県)